パーフェクトワールド 君といる奇跡 ニュース

岩田剛典、杉咲花へのサプライズ“失敗” 壇上をウロウロし「感動的な展開があったはずなのに…」 <公開記念舞台あいさつ>

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の公開記念舞台あいさつに登場した岩田剛典さん(左)と杉咲花さん
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の公開記念舞台あいさつに登場した岩田剛典さん(左)と杉咲花さん

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが10月6日、東京都内で行われた、映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督)の公開記念舞台あいさつに、ダブル主演の杉咲花さんらと共に登場。2日に21歳の誕生日を迎えた杉咲さんに、岩田さんら登壇者がサプライズを仕掛けるも、まさかの“失敗”に終わってしまった。

 岩田さんは、バースデーケーキの登場後、杉咲さんに贈呈する花束を受け取るため、こっそりと移動。しかしその姿を杉咲さんに目撃されてしまい、「ソワソワしちゃって……」とごまかしながら、壇上をウロウロ。なんとか花束を杉咲さんに渡し「こんなグダグダなサプライズあります? まれに見るやつだよ」と苦笑いすると、杉咲さんは「本当にどこに行ってしまうのかって思いました」と話した。

 岩田さんは「せっかくサプライズするなら感動的な展開があったはずなのに、全然泣けなかったね……」と申し訳なさそうなコメント。杉咲さんは「そんなことないです。ありがとうございます」と感謝していた。舞台あいさつには須賀健太さん、柴山監督も登場した。

 映画は、2014年からマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹(岩田さん)と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみ(杉咲さん)は、鮎川が事故で車椅子生活を送っていると知り、驚きを隠せない。「先輩との恋愛は無理」と思いながら鮎川に引かれていくつぐみと、体が不自由になって恋愛をあきらめかけていた鮎川が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。

出典:YouTube
出典:YouTube

<映画レビュー>「パーフェクトワールド 君といる奇跡」岩田剛典&杉咲花が困難と戦う純愛を好演

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のビジュアル (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のビジュアル (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演した映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督)が10月5日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで公開される。女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で有賀リエさんが2014年から連載中のマンガが原作。インテリアコーディーネーターとして働く女性と初恋の相手で車椅子生活を送る建築士との恋愛模様を描く。

 高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹(岩田さん)と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみ(杉咲さん)。樹は事故で車椅子生活を送っていた。つぐみは最初こそ戸惑うものの、前向きに生きる樹に次第に引かれていく。一方の樹は体が不自由になり、女性との恋愛をあきらめかけていたが、つぐみの真っすぐな思いに心を開いていく……というストーリー。

 見終わったとき、ほのかな温かさを感じた。当たり前のような日常生活を、大切な誰かと送れることの素晴らしさ、かけがえのなさ……。現実には簡単にいくものではないかもしれないが、2人が互いに思いやり、遠慮し合う様子には好感が持てる。けなげでピュアな姿に目頭を熱くさせられる。岩田さんのきらきらとしたまぶしい笑顔の裏から、車椅子バスケの動きもいとも簡単にプレーしているよう見せる血のにじむような努力が垣間見えた。そんな樹の横でほほ笑む杉咲さん演じるつぐみの笑顔もキュートでほっこりさせられた。(遠藤政樹/フリーライター)

(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
出典:YouTube

岩田剛典&杉咲花、W主演映画の遊園地デート写真公開 岩田の“観覧車内ハグ”も

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の場面写真 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の場面写真 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演する映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、2018年10月5日公開)の場面写真が10月3日、公開された。岩田さん演じる鮎川樹と杉咲さん演じる川奈つぐみが遊園地で楽しそうにデートする姿や、観覧車の中で樹がつぐみを抱きしめるシーンなどが収められている。

 今回公開されたのは、楽しげなデートの後に樹のある秘めた思いが明かされる……という遊園地デートの場面写真。樹とつぐみがアイスクリームを片手に笑い合う姿も写し出されている。

(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

岩田剛典、中学時代の同級生からのメールに感慨 車椅子生活の青年役「必然だったのかな」 <名古屋舞台あいさつ>

名古屋市内で映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の舞台あいさつに登場した岩田剛典さん
名古屋市内で映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の舞台あいさつに登場した岩田剛典さん

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが9月29日、出身地の名古屋で、映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、10月5日公開)の舞台あいさつに登場した。映画のタイトルにちなんで「最近、周りで起こった奇跡があるか」と聞かれると「あります!」と、「2日前に連絡があった」という中学時代の同級生のエピソードを語った。

 劇中で、車椅子生活を送る1級建築士の鮎川樹を演じる岩田さんは「中学校の同級生が、大学1年の時のラグビーの試合で脊髄(せきずい)損傷し、首から下が動かなくなってしまった。その同級生が『この作品が公開されることがうれしい』と言ってくれた。障がいをテーマにした作品は映画の中でも少なくて『発信してくれることがうれしい』『映画は10回以上見に行くよ』とメールをもらった」と明かし、「すごくうれしかった。中学時代の同級生だからこそ感慨深かったし、自分が携わった仕事が、実際に届いていることが奇跡。この作品と出合えたことも、必然だったのかなと思えた」と話した。

 さらに「(友人は)リハビリをして、短い時間だったら少し歩行もできるようになって……。来年の夏、富士山に登ると決めて頑張っているので、皆さんも応援してくれたら、うれしい」と友人に思いをはせていた。この日の舞台あいさつには、同作の井上竜太プロデューサーも登場した。

岩田剛典、EXILE HIROからの合格発表に涙 「張り詰めていた緊張がほどけた」 <公開記念イベント>

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の公開記念イベントに参加した岩田剛典さん
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の公開記念イベントに参加した岩田剛典さん

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが9月26日、東京都内で行われた、映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、10月5日公開)の公開記念イベントに、ダブル主演を務めた杉咲花さんとともに参加。映画タイトルにちなみ、人生で一番感動した“パーフェクトワード”を聞かれた岩田さんは、「三代目JSBオーディション合格」と書かれたフリップを披露した。

 岩田さんは「デビューが決まったとき、肉体的にも精神的にも追い込まれていた時期で、EXILE HIROさんから合格の発表があったときは、張り詰めていた緊張がほどけて、いきなり涙がどばーって出たんですよ」と回顧。「8年前ぐらいですけど、そのときの記憶はいまだに鮮明に覚えているぐらい、一番強烈な印象の涙の思い出です」と話していた。

 杉咲さんは「クランクアップ」という言葉をチョイス。撮影現場を振り返り、「現場が大好きになっていて、終わったら泣いてしまいました。岩田さんは先に撮影が終わっていたんですけど、後で聞いた話だと、時間があれば現場に駆けつける予定だったそうで。実際には間に合わなかったんですけど、優しい方々が現場にいて幸せでした」とにっこり。岩田さんは「間に合ったら、かっこよかったんですけどね」とおどけて、杉咲さんを笑わせていた。

 イベントには、女性ダンス&ボーカルグループ「E-girls」も登場し、映画主題歌「Perfect World」を披露した。

杉咲花、「E-girls」メンバーは高校同級生 主題歌披露に「夢かなった」<公開記念イベント>

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」公開記念イベントに出席した杉咲花さん
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」公開記念イベントに出席した杉咲花さん

 女優の杉咲花さんが9月26日、東京都内で行われた、映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、10月5日公開)の公開記念イベントに出席。映画の主題歌を担当した女性ダンス&ボーカルグループ「E-girls」も登場し、杉咲さんはメンバーの坂東希さんと高校の同級生だったことを明かした。

 杉咲さんは、高校時代を振り返り「学校の帰り道とかで『いつか私が出た作品で、のんちゃん(坂東さん)たちが主題歌ができたらいいね』って話していて。その夢がかなって、本当にうれしいです」とにっこり。坂東さんは「お友達ということで映画の宣伝隊長を務めさせていただいています。こんなところで『久しぶり』っていうのは不思議な気分です」と語っていた。

 イベントには、杉咲さんとダブル主演を務める、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんも登壇。「E-girls」が主題歌「Perfect World」を披露すると、岩田さんは「本当にキレキレでしたね、(杉咲さんと)2人で感動していました」と絶賛していた。

岩田剛典「想像以上に過酷…」 車椅子バスケットがパフォーマーに支障? <完成披露プレミア>

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の完成披露プレミアに登場した岩田剛典さん(右)と杉咲花さん
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の完成披露プレミアに登場した岩田剛典さん(右)と杉咲花さん

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが9月4日、東京都内で開かれた杉咲花さんとのダブル主演映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、2018年10月5日公開)の完成披露プレミアに登場。車椅子生活を送る主人公を演じた岩田さんは「車椅子バスケのシーンは、想像以上に過酷で、普段はパフォーマーで体を鍛えているのですが、使う筋肉が違うらしく、あちこち筋肉痛で……。パフォーマーに支障が出るんじゃないかと思った。胸から下が使えない役で、制約された中で動かないといけないから大変でした」と振り返っていた。

 イベントには、杉咲さん、須賀健太さん、芦名星さん、大政絢さん、柴山監督も出席。「他の共演者のパーフェクトな印象」を聞かれた岩田さんは「花ちゃんのパーフェクトなエピソードがいっぱいある。何から話そうか迷うぐらい」と前置きし、「父の日に撮影があって、花ちゃんの父役の小市(慢太郎)さんと3人が楽屋で一緒だったのですが、花ちゃんが『父の日なので……』とわざわざギフトを渡していた」と明かし、「『娘にしたい』ってこういうことなのかなと思った」と笑顔。「キャストやスタッフへの気配りが素晴らしい。パーフェクト花ちゃん」と話し、杉咲さんを“赤面”させていた。

 映画は、2014年からマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹(岩田さん)と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみ(杉咲さん)は、鮎川が事故で車椅子生活を送っていると知り、驚きを隠せない。「先輩との恋愛は無理」と思いながら鮎川に引かれていくつぐみと、体が不自由になって恋愛をあきらめかけていた鮎川が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。

出典:YouTube
出典:YouTube
出典:YouTube
出典:YouTube

岩田剛典、29歳で制服姿を披露 「本当に勘弁して」 <完成披露プレミア>

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の完成披露プレミアに登場した岩田剛典さん
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の完成披露プレミアに登場した岩田剛典さん

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さん(29)が9月4日、東京都内で開かれた杉咲花さん(20)とのダブル主演映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、2018年10月5日公開)の完成披露プレミアに登場した。劇中で制服姿を披露した岩田さんは、司会から「20代最後の制服姿?」と質問されると、「本当に勘弁してください」と苦笑いだった。

 また、岩田さんは「ずっと男子校だったので、人生で初めてブレザーを着ることができて良かったなあと思いつつ、ふざけないとやっていられないのでとにかく明るくやりました」とコメント。同じく劇中で制服姿を披露した大政絢さん(27)も「(杉咲)花ちゃんと並ぶと恥ずかしくて申し訳ない気持ちでいっぱいでした。試練でした」と振り返っていた。イベントには、杉咲さん、須賀健太さん、芦名星さん、柴山監督も出席した。

 映画は、2014年からマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹(岩田さん)と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみ(杉咲さん)は、鮎川が事故で車椅子生活を送っていると知り、驚きを隠せない。「先輩との恋愛は無理」と思いながら鮎川に引かれていくつぐみと、体が不自由になって恋愛をあきらめかけていた鮎川が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。

出典:YouTube
出典:YouTube

岩田剛典、“元彼女”大政絢と再会… 主演映画の新写真が公開

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のワンシーン (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のワンシーン (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演する映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、2018年10月5日公開)の新たな場面写真が8月16日、公開された。岩田さん演じる鮎川樹と、⼤政絢さん演じる、樹の元彼女の幸村美姫が会話する姿などが写されている。

 公開されたのは、杉咲さん演じる川奈つぐみと樹が高校の同窓会に行くシーンの場面写真。つぐみと樹が仲良く同窓会に参加する姿のほか、不安げな表情を見せるつぐみなどを捉えている。

 映画は、2014年から女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみだったが、樹は突然の事故で車椅子生活を送っていた。「先輩との恋愛は無理」と思いながらもどんどん樹に引かれていくつぐみと、体が不自由になり、女性との恋愛を諦めかけていた樹が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。

(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

岩田剛典、安らかな“寝顔”解禁 杉咲花は手に触れ… W主演映画の場面写真公開

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の一場面 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の一場面 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演する映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、10月5日公開)の場面写真が8月8日、公開された。杉咲さん演じる川奈つぐみが、病室のベッドで眠る鮎川樹(岩田さん)の手に触れる姿などが収められている。

 公開されたのは、樹が入院した病院の病室で、杉咲さん演じるつぐみと過ごすシーンの場面写真。つぐみが掲げるスケッチボードをベッドからのぞき込む樹の姿や、ベッドに横たわる樹の横顔を捉えている。

 映画は、2014年から女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみだったが、樹は突然の事故で車椅子生活を送っていた。「先輩との恋愛は無理」と思いながらもどんどん樹に引かれていくつぐみと、体が不自由になり、女性との恋愛を諦めかけていた樹が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。

(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

岩田剛典、杉咲花の頬に触れて見つめ合い… 仕事に向き合う姿、デート写真も W主演映画の場面写真公開

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の一場面 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の一場面 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演する映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、2018年10月5日公開)の場面写真が7月31日、公開された。

 雨が降る中、岩田さん演じる車椅子生活を送る鮎川樹が、杉咲さん演じる川奈つぐみの頬に触れ、見つめ合う場面や、樹とつぐみが楽しそうにデートをしている様子、建築士の樹が図面に向き合う姿などが収められている。

 映画は、2014年から女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみだったが、樹は突然の事故で車椅子生活を送っていた。「先輩との恋愛は無理」と思いながらもどんどん樹にひかれていくつぐみと、体が不自由になり、女性との恋愛を諦めかけていた樹が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。

(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

岩田剛典、杉咲花と桜舞い散る中で無邪気な笑顔 W主演映画のポスタービジュアル公開

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のポスタービジュアル(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のポスタービジュアル(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演する映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、2018年10月5日公開)のポスタービジュアルが7月17日、公開された。ポスターには、桜が舞い散る青空の下で、車椅子に乗った岩田さんとそれを押す杉咲さんが無邪気な笑顔を浮かべる姿や、岩田さん、杉咲さんのソロカットなどが写されており、「もう恋をあきらめていた。君にまた出会うまでは…」「再会した初恋の人は、車イスに乗っていた--」という文章が添えられている。

 映画は、2014年から女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹(岩田さん)と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみ(杉咲さん)だったが、樹は突然の事故で車椅子生活を送っていた。「先輩との恋愛は無理」と思いながらもどんどん樹にひかれていくつぐみと、体が不自由になり、女性との恋愛をあきらめかけていた樹が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。

岩田剛典、杉咲花に頬を触れられ、見つめ合う W主演映画のポスタービジュアル公開

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のポスタービジュアル(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会 (C)有賀リエ/講談社
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のポスタービジュアル(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会 (C)有賀リエ/講談社

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演する映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、2018年10月5日公開)のポスタービジュアルが4月21日、公開された。ポスターには青空に桜が舞い散る中で、岩田さんの頬に杉咲さんが触れ、2人が見つめ合う姿が写されている。

 映画は、2014年から女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹(岩田さん)と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみ(杉咲さん)だったが、鮎川は突然の事故で車椅子生活を送っていた。「先輩との恋愛は無理」と思いながらもどんどん鮎川に引かれていくつぐみと、体が不自由になり、女性との恋愛をあきらめかけていた鮎川が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。

岩田剛典「パーフェクトワールド」実写映画化で杉咲花とW主演 2018年公開予定

実写映画「パーフェクトワールド」の主演を務める岩田剛典さん(左)と杉咲花さん (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会 (C)有賀リエ/講談社
実写映画「パーフェクトワールド」の主演を務める岩田剛典さん(左)と杉咲花さん (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会 (C)有賀リエ/講談社

 女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が実写映画化され、ダンス・ボーカルグループ「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演を務めることが明らかになった。

 「パーフェクトワールド」は、2014年から「Kiss」で連載中のマンガ。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみだったが、鮎川は突然の事故で車椅子生活を送っていた。「先輩との恋愛は無理」と思いながらもどんどん鮎川に引かれていくつぐみと、体が不自由になり女性との恋愛を諦めかけていた鮎川がさまざまなハードルを乗り越えながら幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。岩田さんは鮎川、杉咲さんはつぐみを演じる。杉咲さんが映画の主演を務めるのは今回が初めて。

 映画は、6月にクランクインし、7月中旬にクランクアップ予定。公開は2018年を予定している。

(C)有賀リエ/講談社
(C)有賀リエ/講談社