水谷豊が監督・脚本・出演(タイトル未定)

水谷豊が監督・脚本・出演(タイトル未定)あらすじ

 俳優の水谷豊さんが、自身が監督を務める映画最新作(タイトル未定)で監督のほか、脚本・出演の三役を担当する。

 水谷さんは昨年公開された、タップを題材にした映画「TAP-THE LAST SHOW-」で監督デビュー。2作目となる今作では「嫉妬」という感情を掘り下げて“人間の奥底にあるもの”を浮き彫りにするという。2018年4月下旬から神戸でロケを行い、2019年に公開予定。

スタッフ

監督・脚本:水谷豊

公開日

2019年公開予定

ニュース

水谷豊が監督・脚本・出演(タイトル未定)

水谷豊、映画最新作で監督・脚本・出演の三役こなす 人間の奥底にあるものを浮き彫りに

 俳優の水谷豊さんが、自身が監督を務める映画最新作(タイトル未定)で監督のほか、脚本・出演の三役をこなすことが3月30日、明らかになった。

続きを読む