オー・ルーシー!

  • スタッフ:
    監督:平栁敦子
  • キャスト:
    寺島しのぶ▽忽那汐里▽南果歩▽ジョシュ・ハートネット▽役所広司
  • 公開日:
    2018年4月28日公開
UPDATE

オー・ルーシー!あらすじ

 映画「オー・ルーシー!」は、第67回カンヌ国際映画祭シネフォンダシオン部門(学生部門)で上映された平栁敦子監督による桃井かおりさん主演の同名短編映画を、寺島しのぶさんを主演に、平栁監督自身が長編作品として再映画化。

 43歳で独身の会社員・節子(寺島さん)は、姪(めい)の美花(忽那汐里さん)に代わって通うことになった英会話教室で、金髪のカツラをかぶり「ルーシー」というキャラになりきる。イケメン米国人講師ジョン(ジョシュ・ハートネットさん)によるユニークな授業で、節子はジョンに恋をするが、ジョンは美花とともに、日本を去ってしまう。ジョンを忘れられない節子は、後を追って姉の綾子(南果歩さん)とともにカリフォルニアへと向かい……というストーリー。役所広司さんも出演している。

スタッフ

監督:平栁敦子

オー・ルーシー!キャスト

寺島しのぶ▽忽那汐里▽南果歩▽ジョシュ・ハートネット▽役所広司

オー・ルーシー!公開日

2018年4月28日公開

<映画レビュー>「オー・ルーシー!」寺島しのぶが40代独身女性に 年下男によろめく姿はかなりイタい 4月28日から上映

映画「オー・ルーシー!」の一場面 (C)Oh Lucy,LLC
映画「オー・ルーシー!」の一場面 (C)Oh Lucy,LLC

 女優の寺島しのぶさん主演の映画「オー・ルーシー!」(平栁敦子監督)が4月28日からユーロスペース(東京都渋谷区)ほかで公開。代わり映えのしない生活を送る40代の独身女性が、英会話教室に通うことになったのをきっかけに自らを解放していく姿を描く。女性、とりわけ、ある年齢以上の女性なら、あれこれ考えさせられる作品だ。

 とある会社で働く43歳の独身女性、川島節子(寺島さん)は、めいの美花(忽那汐里さん)に頼まれ英会話教室に通うことに。気乗りしないまま教室に行くと、そこで待っていたのは米国人講師ジョン(ジョシュ・ハートネットさん)。彼からあいさつ代わりのハグをされ、長年男っ気のなかった節子は、たちまちジョンに恋してしまう。ところがジョンは突然教室をやめ、美花と共に米国に帰国。ジョンを忘れられない節子は、娘の身を案ずる美花の母で姉の綾子(南果歩さん)と米国に向かう……というストーリー。同じ英会話教室に通う生徒の小森を役所広司さんが演じる。

 さえない節子を演じる寺島さん。妹節子と不仲の綾子を演じる南さん。初登場シーンから屈託ない笑顔をはじけさせる忽那さん。ちゃめっ気とセクシーさを併せ持つハートネットさん。そして、ここぞというとき頼れる男に豹変する役所さんら、出演者それぞれが役にはまり、見事なアンサンブルを見せる。ジョンに金髪のカツラをかぶせられ、ピンポン玉を口に入れたまま、「ヘイ! マイ・ネイム・イズ・ルーシー!」とあいさつさせられる節子が滑稽(こっけい)なら、トムというニックネームを付けられ、やはりカツラをかぶせられた小森も滑稽。小森が登場した時は、その珍妙さに噴き出してしまった。

 年をとることで増えていく経験とシワ。それを自信とするか、引け目と感じるか。節子にとって美花は可愛いめい。にもかかわらず、若くてはつらつとした彼女に嫉妬(しっと)してしまうあたりが、女心の複雑さと恐ろしさだ。ジョンに恋心を募らせていく節子は、正直なところかなりイタい。小森ではなくジョンによろめく彼女に、「どうしてそっちに行く?」とツッコミを入れたくなったが、それもまた女心。節子の感情や行動には、共感すると共に考えさせられた。(りんたいこ/フリーライター)

(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
(C)Oh Lucy,LLC
オー・ルーシー!
出典:YouTube

寺島しのぶ、姉役・南果歩と壮絶な“姉妹ゲンカ” 「同性はえげつない」 <映画「オー・ルーシー!」完成披露試写会>

映画「オー・ルーシー!」の完成披露試写会に登場した(左から)忽那汐里さん、寺島しのぶさん、南果歩さん、平栁敦子監督
映画「オー・ルーシー!」の完成披露試写会に登場した(左から)忽那汐里さん、寺島しのぶさん、南果歩さん、平栁敦子監督

 女優の寺島しのぶさんが3月26日、東京都内で行われた主演映画「オー・ルーシー!」(平栁敦子監督、4月28日公開)の完成披露試写会に登場。劇中で姉役の南果歩さんと姉妹ゲンカのシーンがあるといい、「私は弟しかいないんですが、姉に支配されるのはこういうことか、と感じましたね」と撮影を振り返り、「嫌なもんだなって。同性だとえげつないですよね」と苦笑した。

 「実生活では姉が4人いる」という南さんは「しのぶちゃんの言うことが分かる!」とうなずき、「特に女の子同士の食べ物の恨みはすごかった。小さい頃の夢は『スイカを丸ごと食べてみたい』だった」と明かした。劇中のシーンについては「しのぶちゃんと初めて映画でご一緒しましたが、普段はこうやって普通にしゃべって笑ったり、食べたりですが、本番に入ると、しのぶちゃんも私もスイッチが入りました。お楽しみに!」と、壮絶だという姉妹ゲンカシーンの期待を盛り上げていた。

 「オー・ルーシー!」は、第67回カンヌ国際映画祭シネフォンダシオン部門(学生部門)で上映された平栁監督による桃井かおりさん主演の同名短編映画を、寺島さんを主演に、平栁監督自身が長編作品として再映画化した。

 43歳で独身の会社員・節子(寺島さん)は、姪(めい)の美花(忽那汐里さん)に代わって通うことになった英会話教室で、金髪のカツラをかぶり「ルーシー」というキャラになりきる。イケメン米国人講師ジョン(ジョシュ・ハートネットさん)によるユニークな授業で、節子はジョンに恋をするが、ジョンは美花とともに、日本を去ってしまう。ジョンを忘れられない節子は、後を追って姉の綾子(南果歩さん)とともにカリフォルニアへと向かい……というストーリー。役所広司さんも出演している。

 イベントには、忽那さん、平栁監督も出席した。

オー・ルーシー!
オー・ルーシー!
オー・ルーシー!
オー・ルーシー!
オー・ルーシー!
オー・ルーシー!
2

/2

目次