薄墨桜 -GARO-

  • スタッフ:
    キャラクターデザイン:桂正和▽監督:西村聡▽脚本:小林靖子
  • キャスト:
    中山麻聖
  • 公開日:
    今秋公開
UPDATE

薄墨桜 -GARO-あらすじ

 映画「薄墨桜 -GARO-」は、「電影少女」などのマンガ家の桂正和さんがメインキャラクターのデザインを手がける劇場版アニメ。「うしおととら」「はじめの一歩」などの西村聡さんが監督を務め、「進撃の巨人」などの小林靖子さんが脚本を担当する。中山麻聖(なかやま・ませい)さんが主人公の声優を務める。

 「薄墨桜 -GARO-」は、平安の世、栄華を誇る美しき都・京を舞台に、2人の陰陽師が出会う時、美しい桜が1000年の時を経て咲き乱れる……というストーリー。

スタッフ

キャラクターデザイン:桂正和▽監督:西村聡▽脚本:小林靖子

薄墨桜 -GARO-キャスト

中山麻聖

薄墨桜 -GARO-公開日

今秋公開

桂正和がキャラデザの劇場版アニメ「薄墨桜 -GARO-」が今秋公開

劇場版アニメ「薄墨桜 -GARO-」のティザービジュアル(C)2018「薄墨桜」雨宮慶太/東北新社
劇場版アニメ「薄墨桜 -GARO-」のティザービジュアル(C)2018「薄墨桜」雨宮慶太/東北新社

「電影少女」などのマンガ家の桂正和さんがメインキャラクターのデザインを手がける劇場版アニメ「薄墨桜 -GARO-」が製作され、今秋に公開されることが3月23日、明らかになった。

 「うしおととら」「はじめの一歩」などの西村聡さんが監督を務め、「進撃の巨人」などの小林靖子さんが脚本を担当する。中山麻聖(なかやま・ませい)さんが主人公の声優を務める。

 アニメは、平安の世、栄華を誇る美しき都・京を舞台に、2人の陰陽師が出会う時、美しい桜が1000年の時を経て咲き乱れる……というストーリー。詳細は今後、発表される。

1

/1

目次