孤狼の血

  • スタッフ:
    監督:白石和彌
  • キャスト:
    役所広司▽松坂桃李▽真木よう子▽石橋蓮司▽滝藤賢一▽田口トモロヲ▽中村獅童▽ピエール瀧▽阿部純子▽竹野内豊▽江口洋介
  • 公開日:
    2018年5月12日公開

孤狼の血あらすじ

 映画「孤狼の血」は、柚月裕子さんの同名小説が原作。俳優の役所広司さんが主演を務める、「凶悪」(2013年)や「日本で一番悪い奴ら」(2016年)などで知られる白石和彌監督がメガホンを取る。暴力団対策法成立以前の広島県呉原市を舞台に、暴力団系列の金融会社社員の失踪事件を捜査する警察と暴力団組織間の激しい抗争を描く。

スタッフ

監督:白石和彌

孤狼の血キャスト

役所広司▽松坂桃李▽真木よう子▽石橋蓮司▽滝藤賢一▽田口トモロヲ▽中村獅童▽ピエール瀧▽阿部純子▽竹野内豊▽江口洋介

公開日

2018年5月12日公開

ニュース

孤狼の血

映画「孤狼の血」続編の製作が決定 役所広司「第1作をはるかに超えるいい作品を期待」

 俳優の役所広司さん主演で、柚月裕子さんの小説を実写化した映画「孤狼(ころう)の血」(白石和彌監督)の続編が製作されることが5月25日、明らかになった。

続きを読む
孤狼の血

役所広司、松坂桃李をべた褒め 「素晴らしい俳優」「目力が頼もしい」<初日舞台あいさつ>

 俳優の役所広司さんが5月12日、東京都内で開かれた主演映画「孤狼(ころう)の血」(白石和彌監督)の初日舞台あいさつに、共演の松坂桃李さんらと登場。劇中でバディーを組んだ松坂さんの印象について、役所さんは「繊細に自分の役をラストシーンまで積み重ねていく、ちゃんとしたプランを持っている素晴らしい俳優さんだと思っています」と絶賛。さらに「真っすぐな松坂君の目の力が共演者として、頼もしい」とべた褒めで、「恐れ多いです……」と松坂さんを恐縮させていた。

続きを読む
孤狼の血

阿部純子、朝ドラ女優が映画「孤狼の血」に出演 若頭役に竹野内豊も

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に主人公の親友役で出演した女優の阿部純子さんが、映画「孤狼(ころう)の血」(白石和彌監督)に出演することが10月4日、明らかになった。柚月裕子さんの小説を俳優の役所広司さん主演で実写化する作品で、阿部さんは、松坂桃李さん扮(ふん)する新人刑事・日岡秀一を手当てし、親交を深めていく薬局の店員・桃子を演じる。原作にはない映画オリジナルのキャラクターで、ミステリアスな存在になるという。

続きを読む
孤狼の血

中村獅童、「日本で一番悪い奴ら」監督作に再び 「孤狼の血」にピエール瀧ら常連続々

 歌舞伎俳優の中村獅童さんが、「凶悪」(2013年)や「日本で一番悪い奴ら」(16年)などで知られる白石和彌監督の最新作「孤狼の血」に出演することが2月6日、明らかになった。獅童さんは「日本で一番悪い奴ら」に続く、白石監督作への出演で、ヤクザとの癒着がうわさされる刑事・大上章吾(役所広司さん)についてかぎ回る安芸新聞の記者・高坂隆文を演じる。

続きを読む
孤狼の血

<映画「孤狼の血」撮影現場リポート>役所広司、松坂桃李、江口洋介らが熱量&迫力全開で激突!

 俳優の役所広司さんが主演を務め、柚月裕子さんの小説を実写化する映画「孤狼(ころう)の血」(白石和彌監督)の撮影現場が、このほど公開された。ヤクザとの癒着がうわさされる刑事・大上役の役所さんは現場で取材に応じ、「楽しかったです。白石監督も終盤に差し掛かるにつれて(撮影が)粘り強くなってきて、現場が深夜までかかる日も増えましたけど、ずっといい雰囲気だった」と振り返り、「俳優、スタッフ全員が『これはいい映画になる』という手応えを強く感じられた現場だったんじゃないでしょうか」と充実感をにじませた。

続きを読む