劇場版コード・ブルー

  • スタッフ:
    監督:西浦正記
  • キャスト:
    山下智久▽新垣結衣▽戸田恵梨香▽浅利陽介▽比嘉愛未▽有岡大貴▽成田凌▽新木優子▽馬場ふみか▽安藤政信▽椎名桔平
  • 公開日:
    2018年7月27日公開
UPDATE

劇場版コード・ブルーあらすじ

 映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」は、2018年7月27日に公開。成田空港と海ほたるで未曾有の大事故が連続発生するという内容。ドラマ「コード・ブルー」は“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語で2008年7月期に放送。翔陽大学付属北部病院救命救急センターに赴任した藍沢(山下智久さん)、白石恵(新垣結衣さん)、緋山美帆子(戸田恵梨香さん)、藤川一男(浅利陽介さん)といった医師たちが出会い、ドクターヘリでフライトナースとして信頼を得ていた冴島はるか(比嘉愛未さん)とともに、ときにぶつかり、ときに助け合いながら次第に成長していく姿が描かれた。

 その後、2009年1月にスペシャルドラマ、2010年1月期にセカンドシーズンが放送。2017年7月期には7年ぶりの続編となるサードシーズンが放送され、期間平均視聴率14.6%、最高視聴率16.4%と同クールの民放連続ドラマで1位となり、変わらぬ人気を示すと共に、映画化が発表された。

 劇場版には有岡大貴さん、成田凌さん、新木優子さん、馬場ふみかさん、安藤政信さん、椎名桔平さんも出演する。

スタッフ

監督:西浦正記

劇場版コード・ブルーキャスト

山下智久▽新垣結衣▽戸田恵梨香▽浅利陽介▽比嘉愛未▽有岡大貴▽成田凌▽新木優子▽馬場ふみか▽安藤政信▽椎名桔平

劇場版コード・ブルー公開日

2018年7月27日公開

Hey! Say! JUMP・有岡大貴、「コード・ブルー」鑑賞中におなか鳴り「恥ずかしい…」 <MX4D上映会イベント>

映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の4D上映会イベントした有岡大貴さん
映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の4D上映会イベントした有岡大貴さん

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」の有岡大貴さんが8月17日、東京都内で開かれた映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)のMX4D上映会イベントに、山下智久さん、新木優子さん、馬場ふみかさんとともに登場。観客や山下さんらとともにMX4D版を観賞した有岡さんは、映画上映中におなかが鳴っていたことを司会者から暴露され、「生まれて初めて、あんなに長い間おなかの音を鳴らしてしまいまして……」と照れ笑いを浮かべていた。

 有岡さんは続いて「(音を)4D上映の効果の一つとしてごまかせないかなと思ったんですけど、ダメでした。よりによって、静かなシーンだったので……」と苦笑い。馬場さんは「聞きました。はっきりと」、新木さんも「隣りの隣りだったんですけど、(音が)聞こえて『あれっ何だろ』って思ったらおなかを押さえていたので、『なるほど』と思って」と笑顔。有岡さんは「恥ずかしいです」とうつむいていた。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。7月27日の公開から8月17日までの22日間で、観客動員は500万人、興行収入は64億円を突破している。

山下智久、戸田恵梨香と浅利陽介の誕生日 「コード・ブルー」メンバーで「お祝いしたい」 <MX4D上映会イベント>

映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の4D上映会イベントに登場した山下智久さん
映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の4D上映会イベントに登場した山下智久さん

 俳優の山下智久さんが8月17日、東京都内で開かれた主演映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)のMX4D上映会イベントに登場。今夏やりたいことを聞かれた山下さんは「今日は戸田(恵梨香)さんの誕生日で、浅利(陽介)君も8月(14日)だし、メンバーでお祝いをできたら良いなと思います」と語った。

 舞台あいさつには共演者の有岡大貴さん、新木優子さん、馬場ふみかさんも出席。夏の思い出について聞かれた山下さんは「昨日、浅利陽介くんと流しそうめんをして、一緒に作って、流して、食べました」と明かし、「意外と盛り上がるですよ、そうめんを1本も流さず取れたら、気持ち良いというか」とにっこり。

 「夏らしいことはできていない」という有岡さんは「『コード・ブルー』のラストにMr.Childrenさんの『HANABI』が流れるじゃないですか。『コード・ブルー』メンバーで花火ができたら」と期待。新木さんは「グランピングに行ってきました。キャンプ(の道具)が用意されていて、身一つで行けば全部体験できるということで、プールやバーベキューをした」と振り返ると、馬場さんは「音楽フェスに友達と行きました。雨にザーザー降られながら、音楽を楽しみました」と明かしていた。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。7月27日の公開から8月17日までの22日間で、観客動員は500万人、興行収入も64億円を突破している。

山下智久、「コード・ブルー」4D上映に興奮 「距離が分からなくなるぐらいすごい」 <MX4D上映会イベント>

映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の4D上映会イベントに出席した(左から)新木優子さん、山下智久さん、有岡大貴さん、馬場ふみかさん
映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の4D上映会イベントに出席した(左から)新木優子さん、山下智久さん、有岡大貴さん、馬場ふみかさん

 俳優の山下智久さんが8月17日、東京都内で開かれた主演映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)のMX4D上映会イベントに登場。実際にMX4Dで映画を体験した山下さんは「毎回見るたびに、感じる、注目するポイントが違うんですけど、MX4Dではアトラクション的要素が加わり、夏休みにピッタリの作品になったと思います。感情移入する所は、スッとMX4Dも空気を読んで動かなくなったりして(笑い)」と、興奮気味に感想を語った。

 舞台あいさつには共演者の有岡大貴さん、新木優子さん、馬場ふみかさんも参加。新木さんはMX4D上映について「ビックリしたのは、病院の中でも座席が動いて。ヘリコプターの離着陸とかは想像できていたけど、病院の中でまるで歩いているかのような振動が感じて感動しました」と話すと、山下さんも「入り込むことができますよね。事故現場で煙が出るところも。画面と自分たちの距離が分からなくなるぐらい、すごい効果でした」と同意していた。

 有岡さんは「お水もすごかったですね。ちょうど山下君がポップコーンを食べようと口を開けたら、水がプシャーって」と笑顔で振り返ると、馬場さんは「座席の振動がリアルで、みなさんと一緒ににヘリに乗っている気持ちになりました」と感激していた。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。その後、09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。

 この日は、7月27日の公開から8月17日までの22日間で、観客動員が500万人、興行収入も64億円を突破し、今年公開された実写の邦画作品で1位となっていることが発表され、山下さんは「ちょっと想像がつかない(数字)ですけど、みなさんに感謝ですね」と感激していた。

劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー

山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香らキャストが浴衣で勢ぞろい 「劇場版コード・ブルー」<大ヒット御礼舞台あいさつ>

映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した西浦正記監督、かたせ梨乃さん、比嘉愛未さん、新垣結衣さん、山下智久さん、戸田恵梨香さん、浅利陽介さん、山谷花純さん
映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した西浦正記監督、かたせ梨乃さん、比嘉愛未さん、新垣結衣さん、山下智久さん、戸田恵梨香さん、浅利陽介さん、山谷花純さん

 俳優の山下智久さん、女優の新垣結衣さん、戸田恵梨香さんらが8月9日、東京都内で開かれた映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに、そろって作品のタイトルに合わせたブルーを取り入れた浴衣姿で登場した。

 映画は7月27日の公開から8月8日までで、観客動員331万人、興行収入は42億円を超えるヒットを記録しており、山下さんは「ドラマを見たことのない方も劇場に来ていると聞いています。知り合いからも『良い作品だった』という声を聞いています。ここまで全力で走ってきて、良かったと思います」と感謝していた。イベントには比嘉愛未さん、浅利陽介さん、かたせ梨乃さん、山谷花純さん、西浦監督も参加した。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。

山下智久、新田真剣佑から「ともちゃん」と呼ばれる 「おばあちゃん以来」と苦笑い <大ヒット御礼舞台あいさつ>

映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」大ヒット御礼舞台あいさつに登場した山下智久さん
映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」大ヒット御礼舞台あいさつに登場した山下智久さん

 俳優の山下智久さんが8月9日、東京都内で開かれた公開中の映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに登場。山下さんは本作で共演している新田真剣佑さんから「『ともちゃんお疲れ様でした』って言われていました」と明かし、「ともちゃんって呼ばれたのは、おばあちゃん以来です」と苦笑いだった。

 舞台あいさつには、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さん、かたせ梨乃さん、山谷花純さん、西浦監督も参加。浅利さんも、新田さんについて「まっけん(新田さんの愛称)が1人でいたから『どうしたの』って聞いたら、うれしかったみたいでずっと後ろにいて」と笑い、「家に帰ったら『お茶しないですか』って連絡が来ました」とエピソードを披露すると、周囲は「懐いたの?」と驚いていた。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。7月27日の公開から8月8日までで、観客動員331万人、興行収入は42億円を超えるヒットを記録している。

劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー

「コード・ブルー」アトラクション型特別興行を上演 シートの動きや風などでドクターヘリを体験

映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のイメージビジュアル (C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のイメージビジュアル (C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

 俳優の山下智久さんが主演の映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)で、「アトラクション型特別興行」が上演されることが8月3日、明らかになった。映画のシーンに合わせて客席シートが動いたり、風、ミスト、香り、光、水しぶき、振動といった特殊効果を使い、“6人目の仲間”としてドクターヘリを体験できる。MX4D版と4DX版があり、17日から全国74の映画館で上映される。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。7月27日の公開から8月2日までの7日間で、観客動員214万人、興行収入は27億円を超えるヒットを記録している。

「コード・ブルー」連ドラと劇場版の“懸け橋”となるSPドラマきょう放送 灰谷はPTSDを克服できるのか…

スペシャルドラマ「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」のワンシーン (C)フジテレビ
スペシャルドラマ「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」のワンシーン (C)フジテレビ

 俳優の山下智久さん主演で大ヒットした連続ドラマの劇場版「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)の公開を記念したスペシャルドラマ「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」(フジテレビ系)が7月28日午後9時から放送される。スペシャルドラマは、2017年7~9月に放送されたテレビドラマのサードシーズンと劇場版の懸け橋となる物語が描かれる。

 ドクターヘリの墜落事故の影響で心に傷を負った医師の灰谷俊平(成田凌さん)。ドクターヘリに乗り無線でやりとりをしようとすると墜落事故の記憶がフラッシュバックし、話すことはおろかガタガタと震えが止まらなくなってしまう。

 灰谷は、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を克服するため、精神科医の二宮栞(泉里香さん)のカウンセリングを受け始める。しかし、救命の現場は待ってくれない。次々と鳴るドクターヘリ要請。やがて、訪れた地下鉄崩落事故。灰谷は現場に行くことができずに病院内で死力を尽くすしかなかった。灰谷はPTSDを克服し、新たな一歩を踏み出せることができるのか……。

 コード・ブルーは、“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語で08年7月期に放送。翔陽大学付属北部病院救命救急センターに赴任した藍沢耕作(山下さん)、白石恵(新垣結衣さん)、緋山美帆子(戸田恵梨香さん)、藤川一男(浅利陽介さん)といった医師たちが出会い、ドクターヘリでフライトナースとして信頼を得ていた冴島はるか(比嘉愛未さん)とともに、ときにぶつかり、ときに助け合いながら次第に成長していく姿が描かれた。

 その後、09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズンが放送。昨年7月期には7年ぶりの続編となるサードシーズンが放送され、劇場版が公開中。

(C)フジテレビ
(C)フジテレビ

<映画レビュー>「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」山P、ガッキーらが空港と海の大事故に挑む 7月27日公開

映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の一場面 (C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の一場面 (C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

 「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命」(西浦正記監督)が7月27日、TOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開。山下智久さんや新垣結衣さんらの共演で、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの姿を描いて大ヒットしたドラマの映画版。成田空港と海ほたるでかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という展開。劇場版ならではのスケールの大きさときめ細かな人間描写に号泣必至だ。

 2008年7月期にフジテレビ系で最初に連続ドラマが放送され、09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンを放送。劇場版は、サードシーズンで描かれた地下鉄トンネル崩落事故3カ月後からスタートする。旅立ちの時が迫っていた藍沢たちに、成田空港での航空機緊急着陸事故と、東京湾を運航していたフェリーが濃霧の影響で海ほたるに衝突するという未曽有(みぞう)の連続大事故の現場から出動要請が入る。史上最悪の現場に彼らはどう立ち向かうのか……という展開。

 藍沢役の山下さん、白石恵役の新垣さん、緋山美帆子役の戸田恵梨香さん、冴島はるか役の比嘉愛未さん、藤川一男役の浅利陽介さんら当初からのメンバー5人に加え、セカンドシーズンから参加の椎名桔平さん、サードシーズンから参加の安藤政信さん、フライトドクター候補生役の「Hey! Say! JUMP」の有岡大貴さん、成田凌さん、新木優子さん、フライトナース役の馬場ふみかさんらが勢ぞろい。新田真剣佑さん、かたせ梨乃さん、山谷花純さんら劇場版の新キャストも加わり、映画ならではの豪華な顔ぶれがそろった。

 放送開始から10年たち、最初のシーズンでは現場でまごまごしていた新垣さん、浅利さんらメンバー5人もしっかり成長。いまやフェローの3人に指示を出す救命救急センターの指導医に成長している。頼もしさと共に、海外で研鑽(けんさん)を積もうとする者、周産期医療センターの医局長に推薦される者、結婚を考える者と、皆、人生の岐路に立たされる。彼らの務める翔陽大学付属北部病院に担ぎ込まれる患者たちもまた、結婚目前で末期がんが見つかる女性、事故現場で脳死状態で見つかった少年など、それぞれの人生が描かれる。

 命に関わるエピソードが目白押し。しかも中核となるメンバー5人の1人に絶体絶命のピンチが訪れ、最初から最後までスクリーンから目が離せない。そしていつの間にか、悲しいのか、心配なのか、感動しているのか分からないが、涙が止めどなく頬を伝っていた。メンバーそれぞれがどんな未来を選択したのか、ぜひスクリーンで確認してほしい。(細田尚子/MANTAN)

(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

新垣結衣、撮影中馬場ふみかと“密着” 「気が付いたら肩を抱いて…」 <初日舞台あいさつ>

「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の初日舞台あいさつに登場した新垣結衣さん
「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の初日舞台あいさつに登場した新垣結衣さん

 女優の新垣結衣さんが7月27日、東京都内で開かれた山下智久さん主演の映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)の初日舞台あいさつに、共演の馬場ふみかさんらと登場。映画のテーマの「大切な人に思いを伝える」ことにちなんで「今伝えたいこと」を聞かれた馬場さんから「結衣さんへ ずっと寄り添ってくださり、ありがとうございました。実はちょっとドキドキしていました」と“告白”された新垣さんは「個人的に(馬場さんを)守りたくなって、気が付いたら肩を抱いていました」と明かした。

 馬場さんは「映画の撮影時に山下さんと結衣さんと3人のシーンが多かったのですが、気がつくと(新垣さんが)近くに寄り添ってくださってうれしかった」と振り返ると、新垣さんは「肩を抱いている振りをして(馬場さんに)寄りかかっていた」と説明。浅利陽介さんが「寄りかかって安心していた?」と尋ねると新垣さんは「そうなんです」と笑顔で答えていた。

 イベントには、山下さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、「Hey!Say!JUMP」の有岡大貴さん、成田凌さん、新木優子さん、安藤政信さん、西浦監督も参加した。新木さんも「戸田恵梨香さんが好きすぎて、現場でも目で追っていました。ごめんなさい」と“告白”し、戸田さんは「うれしかったですよ。こんな可愛い子の目線を……」と笑顔で語っていた。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。

山下智久、“後輩”にコートプレゼント 有岡大貴が「特別な存在」と勘違い <初日舞台あいさつ>

「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の初日舞台あいさつに登場した山下智久さん
「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の初日舞台あいさつに登場した山下智久さん

 俳優の山下智久さんが7月27日、東京都内で開かれた主演映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)の初日舞台あいさつに、共演の「Hey!Say!JUMP」の有岡大貴さん、成田凌さんらと登場。映画のテーマの「大切な人に思いを伝える」ことにちなんで「今伝えたいこと」を聞かれた有岡さんは「映画のクランクアップの日に、山下さんがおしゃれなベンチコートをくださって、僕だけにくれたと思い込んでいた。でもスピンオフの撮影をしていたらみんなが同じものを着ていて恥ずかしかった」と明かした。

 成田さんも「僕も『僕だけにくれた』と思って、(周囲に)秘密にしていた」と話し、有岡さんは「山下君にとって、僕は特別な存在かなと思っていた」と明かすと、再び成田さんも「全く同じことを思っていました」と続けて、観客の笑いを誘った。

 司会がほかに山下さんから「コートをもらった人」を聞くと、有岡さんと成田さん以外に、新木優子さんと馬場ふみかさんの手も挙がり、ドラマのサードシーズンからの“後輩”メンバーがそろってプレゼントをもらったことが判明。司会から「(有岡さんに)特別な気持ちがなかった?」と聞かれた山下さんは「もちろんありますよ」と即答するも、たたみかけるように「成田さんには?」「馬場さんには?」と聞かれ、「もちろんあります」「全員大好きですから!」とタジタジになりながら答えていた。

 イベントには、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さん、安藤政信さん、西浦監督も参加した。山下さんは「コード・ブルーが10年間続けてこられたのも、皆さん(観客)が育んでくれたお陰です。ありがとうございます」と感謝していた。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。

劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー

「コード・ブルー」日本縦断3400キロ弾丸ツアー完走 山P、ガッキーらが方言であいさつ

映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の大阪のイベントで山下智久さんが自撮り棒で撮影した写真(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の大阪のイベントで山下智久さんが自撮り棒で撮影した写真(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

 映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督、2018年7月27日公開)に出演する俳優の山下智久さん、女優の新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、俳優の浅利陽介さんが7月21、22の両日、全国4都市でファンミーティングを開催した。札幌・名古屋・大阪・福岡で行われた“真夏の日本縦断ツアー”での総移動距離は約3400キロとなり、約4200人のファンと触れあった山下さんは、「10年間、同じキャストとスタッフで続けてこられたのも、皆さんが応援してくれたからだと改めて感じました。感謝の気持ちでいっぱいです」とあいさつした。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。

 「コード・ブルー」チームで全国ツアーを実施するのは初めて。21日に札幌で行われたイベントでは、山下さんが映画のイベントMCに初挑戦。山下さんは、「ここ北海道には高校の修学旅行で来たことがあるんですが、当時、ウニを食べられなかった僕が、北海道でウニ食べてから、なまら好きになったねー」と北海道弁を披露。新垣さんも「北海道のお弁当が、なまらおいしくて食べすぎちゃったけど、まぁいいっしょ!」と話して盛り上げた。

 また、同日名古屋で行われたイベントでは、新垣さんと戸田さんがMC初挑戦。新垣さんは、「みんな元気にしとる~? 今日はMCやるもんで最後まで楽しんでってちょー!」と呼びかけ、戸田さんも「でら暑いけど、待っとってくれてありがとー! 今日は楽しもまい!」と笑顔で話していた。

 さらに、22日に大阪で行われたイベントでは、山下さんが自撮り棒を使ってファンとの記念撮影を行った。比嘉さんは、「うちな、大阪のみんなに会うんめっちゃ楽しみやってん! 大阪のみんな、やっぱ最高やわ~!」と盛り上げ、浅利さんも「大阪はやっぱええとこやなあ~! こんなにぎょうさん集まってくれてホンマにうれしいわ~おおきに」と感謝の気持ちを伝えていた。

 そして、全国縦断ツアー最後の場所となる福岡で行われたイベントでは、大阪から福岡へ飛行機で向かったが、福岡空港上空が突然の雷の影響で、着陸できず。急きょ、熊本空港に着陸し、バスで2時間かけて、福岡へ向かった5人。当初のイベント開始予定から30分遅れてしまったことから、山下さんは「いろいろと事情があって遅れてしまったんですけど、皆さんに会えてうれしいばい!」と話し、新垣さんも「お待たせ~。福岡のみなさん好いとおよ。遠回りしたけど、福岡に来るのが楽しみやったっちゃん。盛り上がりすぎて倒れんように気をつけりぃねぇ」と話し、盛り上げた。

(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

新垣結衣、戸田恵梨香とイベント司会に挑戦 「好き勝手できて楽しい」

名古屋・金城ふ頭の武田テバオーシャンアリーナで開かれた映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のトークイベントで司会を務める戸田恵梨香さん(左)と新垣結衣さん
名古屋・金城ふ頭の武田テバオーシャンアリーナで開かれた映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のトークイベントで司会を務める戸田恵梨香さん(左)と新垣結衣さん

 俳優の山下智久さん、女優の新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、俳優の浅利陽介さんが7月21日、名古屋・金城ふ頭の武田テバオーシャンアリーナで、映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督、2018年7月27日公開)のトークイベントに登場した。集まった約2500人のファンを前に、新垣さんと戸田さんが司会に挑戦し、新垣さんは「好き勝手できる感じが、すごく楽しかったです」と笑顔を見せた。

 戸田さんも「私もすごく楽しかったです。ここ(キャスト側)に立ってしゃべるよりも、少しラクというか……」と話し、比嘉さんに「2人とも生き生きしていた」と言われると「すっごい楽しかった!」と満面の笑みを見せていた。

 2人はこの日、山下さんら3人にあいさつを促したほか、「名古屋の印象はいかがですか」「撮影を振り返っていかがですか」と質問。和やかな雰囲気でイベント前半の進行を務め、無事に役目を終えると、大きな拍手を浴びていた。イベントの後半は東海テレビの森夏美アナウンサーが司会を務めた。

 映画は山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。

 この日のトークショーは、「真夏の日本縦断ツアー」と銘打ち、同シリーズの第1作から10年にわたって出演しているメインキャストの5人が、21、22日に、札幌、名古屋、大阪、福岡の4都市を回るイベントの一環として行われた。

山下智久「コード・ブルー」で演じてみたいのは緋山美帆子 新垣結衣はあの医師を希望 <名古屋トークイベント>

名古屋・金城ふ頭の武田テバオーシャンアリーナで開かれた映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のトークイベントに登場した山下智久さん
名古屋・金城ふ頭の武田テバオーシャンアリーナで開かれた映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のトークイベントに登場した山下智久さん

 俳優の山下智久さんが7月21日、名古屋・金城ふ頭の武田テバオーシャンアリーナで、メインキャストを務める映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督、2018年7月27日公開)のトークイベントに登場した。観客から質問を募集し、同作の中で「自分の役以外でやってみたい役や好きな役は?」と聞かれた山下さんは、戸田恵梨香さんが演じる緋山美帆子を挙げ、「緋山先生のズバッと物事を言っちゃうけれど、それが人の心に刺さる……というところが、すごくカッコいいと思う」と理由を語った。

 映画は、山下さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版。ドラマは、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語として、2008年7月期に放送された。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、17年7月期にサードシーズンが放送された。今回は空と海でかつてない規模の大事故が発生し、藍沢耕作(山下さん)たちに出動要請が入る……という物語。

 この日のトークショーは、同シリーズの第1作から10年にわたって出演しているメインキャストの山下さん、新垣結衣さん、戸田さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんが登場。「真夏の日本縦断ツアー」と銘打ち、21、22日に、5人が札幌、名古屋、大阪、福岡の4都市を回るイベントの一環として行われた。会場には約2500人のファンが集まった。

 「自分の役以外でやってみたい役や好きな役は」という質問に、新垣さんは「(勝村政信さんが演じた)森本(忠士)先生。楽しそうで、決めるときは決めるところがカッコよかったのでやりたい」と笑顔を見せた。

 また「印象に残っているせりふ」を聞かれると、山下さんは「サードシーズンで藍沢が、海外に行こうか悩んでいるときに、(新垣さん演じる)白石(恵)先生が背中を押してくれる一言があった。『あなたがいないからこそ、私たち、もっと強くなろうと思うの』という。(その言葉に)僕自身が励まされた」と振り返った。

 同じ質問に新垣さんは、柳葉敏郎さんが演じた黒田脩二のせりふ「よくやった」を挙げ、「当時、私たちはまだ20歳ちょっとぐらいで、(撮影の)現場に挑んだときも、いっぱいいっぱいなところがあった。黒田先生が、多くを語らず、『よくやったな』と言った言葉が、とても印象に残っていて……。本当の自分と役の自分がリンクしたのかなと思います」と感慨深げに語っていた。

劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー

山下智久、劇場版「コード・ブルー」に自信 見どころは「10年間の時を超えた絆」 <完成披露試写会>

映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の完成披露試写会に登場した山下智久さん
映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の完成披露試写会に登場した山下智久さん

 俳優の山下智久さんが7月11日、東京都内で行われた映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督、2018年7月27日公開)の完成披露試写会に登場。映画の見どころを聞かれた山下さんは「10年間の時を超えた絆がしっかり描かれていることと、患者さんとの人間ドラマを見ていたければ、ハートウオーミングというか、今この瞬間を生きる大切さがしっかりと伝わってくると思っています」と自信を見せた。

 イベントには新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さん、有岡大貴さん、成田凌さん、新木優子さん、馬場ふみかさん、安藤政信さん、椎名桔平さんの豪華キャストに加え、西浦監督も参加。

 同じ質問に新垣さんは「いろいろな登場人物の思いが詰まっていて、見てくださる皆さんがどこかしらで心にスッと入っていくエピソードに出会ってくれると思います」と答え、戸田さんは「映画館でヘリのプロペラの音を聞くとすごく興奮するんですね。『コード・ブルー』が映画になったら、こんなにすごいことになっちゃうんだって。そこも映画化した良さ、意味があるのかなと思います」と話していた。

 また、21日に札幌と名古屋、22日に大阪と福岡の計4都市で、山下さん、新垣さん、戸田さん、比嘉さん、浅利さんの5人が参加する“日本縦断ツアー”が開催されることも発表。山下さんは「10年間応援してくださったファンの皆様に、感謝の気持ちを伝えるのはもちろんですが、ファンの方々の中には、西日本に住まれている方もいると思うので、被害に遭われた方もいると思います。その方や家族の方の痛みに寄り添えることができるように。そして1日でも早く、元の生活に戻れることをお祈りして、そういう思いで回らせてもらいます」とコメントしていた。

 「コード・ブルー」は、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語で2008年7月期に放送。翔陽大学付属北部病院救命救急センターに赴任した藍沢耕作(山下さん)、白石恵(新垣さん)、緋山美帆子(戸田さん)、藤川一男(浅利さん)といった医師たちが出会い、ドクターヘリでフライトナースとして信頼を得ていた冴島はるか(比嘉さん)とともに、ときにぶつかり、ときに助け合いながら次第に成長していく姿が描かれた。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、昨年7月期にサードシーズンが放送された。

劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー
劇場版コード・ブルー

ananで「コード・ブルー」メインキャスト5人が集結 山下智久は表紙&単独グラビアも

山下智久さんが登場した「anan」2110号の表紙(C)マガジンハウス
山下智久さんが登場した「anan」2110号の表紙(C)マガジンハウス

 俳優の山下智久さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督、27日公開)でメインキャストを務める山下さん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんが、女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2110号(7月11日発売)のグラビアに登場することが4日、明らかになった。同号では「コード・ブルー」を巻頭で特集しており、山下さんは表紙と巻頭8ページの単独グラビアにも登場。表紙では爽やかな白のTシャツ姿を披露している。

 メインキャスト5人が登場するのは、表紙から続く観音開きのグラビアで、10年前の集合写真をめくると、現在のメインキャスト5人が勢ぞろいする仕掛けになっている。また特集では、5人がシーズン1からの思い出や、劇場版での見どころ、仲間への思いなどを語る座談会の様子とソロインタビューを掲載。ドラマのサードシーズンからの新キャストで、劇場版にも登場する「Hey! Say! JUMP」の有岡大貴さん、俳優の成田凌さん、新木優子さん、馬場ふみかさんら4人のソロインタビューも掲載される。

 「コード・ブルー」は、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語で2008年7月期に放送。翔陽大学付属北部病院救命救急センターに赴任した藍沢耕作(山下さん)、白石恵(新垣さん)、緋山美帆子(戸田さん)、藤川一男(浅利さん)といった医師たちが出会い、ドクターヘリでフライトナースとして信頼を得ていた冴島はるかとともに、ときにぶつかり、ときに助け合いながら次第に成長していく姿が描かれた。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、昨年7月期にサードシーズンが放送された。

山下智久&新垣結衣の真剣な表情、海ほたるで大規模災害… 劇場版「コード・ブルー」最新写真公開

「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のワンシーン(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のワンシーン(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

 俳優の山下智久さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督、2018年7月27日公開)の最新場面写真が7月3日、公開された。真剣な表情を見せる藍沢耕作(山下さん)や白石恵(新垣結衣さん)、緋山美帆子(戸田恵梨香さん)、藤川一男(浅利陽介さん)、冴島はるか(比嘉愛未さん)の5人の場面写真のほか、海ほたるでの大規模災害の様子を写したカットも公開された。

 「コード・ブルー」は、ドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語で2008年7月期に放送。翔陽大学付属北部病院救命救急センターに赴任した藍沢耕作、白石恵、緋山美帆子、藤川一男といった医師たちが出会い、ドクターヘリでフライトナースとして信頼を得ていた冴島はるかとともに、ときにぶつかり、ときに助け合いながら次第に成長していく姿が描かれた。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズン、昨年7月期にサードシーズンが放送された。

 劇場版には有岡大貴さん、成田凌さん、新木優子さん、馬場ふみかさん、新田真剣佑さん、かたせ梨乃さん、山谷花純さん、丸山智己さん、杉本哲太さん、安藤政信さん、椎名桔平さんらも出演する。

(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

劇場版「コード・ブルー」公開記念のSPドラマ&スピンオフ放送

スペシャルドラマ「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」の一場面 (C)フジテレビ
スペシャルドラマ「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」の一場面 (C)フジテレビ

 俳優の山下智久さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督、2018年7月27日公開)の公開を記念して、スペシャルドラマとスピンオフドラマが放送されることが7月2日、分かった。スペシャルドラマは7月28日に放送。スピンオフドラマは全5回で、7あg津23日から5夜連続で放送される。

 スペシャルドラマのタイトルは「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」で、2017年7~9月に放送されたテレビドラマのサードシーズンと劇場版の架け橋となる物語になるという。サードシーズンで描かれたドクターヘリの墜落事故の影響で心に傷を負った灰谷俊平(成田凌さん)に焦点を当てた物語が描かれる。同局系で28日午後9時放送。

 スピンオフドラマのタイトルは「コード・ブルー -もう一つの日常-」。サードシーズンで地下鉄トンネル崩落事故など数々の壮絶な救命救急の現場で経験を積んできた救命救急フェローの名取颯馬(有岡大貴さん)、灰谷俊平、横峯あかり(新木優子さん)、フライトナースの雪村双葉(馬場ふみかさん)に焦点を当てた救命救急の日常が描かれる。関東ローカルで23日から5夜連続で深夜0時25分に放送。25日の第3話は深夜1時25分、27日の第5話は深夜0時55分に放送。

 コード・ブルーは、“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語で08年7月期に放送。翔陽大学付属北部病院救命救急センターに赴任した藍沢耕作(山下さん)、白石恵(新垣結衣さん)、緋山美帆子(戸田恵梨香さん)、藤川一男(浅利陽介さん)といった医師たちが出会い、ドクターヘリでフライトナースとして信頼を得ていた冴島はるか(比嘉愛未さん)とともに、ときにぶつかり、ときに助け合いながら次第に成長していく姿が描かれた。

 その後、09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズンが放送。昨年7月期には7年ぶりの続編となるサードシーズンが放送され、期間平均視聴率14.6%、最高視聴率16.4%と同クールの民放連続ドラマで1位となり、変わらぬ人気を示すと共に、映画化が発表された。

(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ

劇場版「コード・ブルー」の最新ポスター公開 新田真剣佑、かたせ梨乃らのゲスト出演も決定

「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のポスタービジュアル(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のポスタービジュアル(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

 俳優の山下智久さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督、2018年7月27日公開)の最新ポスタービジュアルが4月10日、公開された。山下さん、戸田恵梨香さん、新垣結衣さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんらメインキャストが、真剣な表情でこちらに視線を投げかける姿が写し出されている。

 また、劇場版にゲストとして新田真剣佑さん、かたせ梨乃さん、山谷花純さんが出演することや、主題歌がドラマ版から引き続き人気バンド「Mr.Children」の「HANABI」に決定したことも発表された。

 コード・ブルーは、“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語で2008年7月期に放送。翔陽大学付属北部病院救命救急センターに赴任した藍沢耕作(山下さん)、白石恵(新垣さん)、緋山美帆子(戸田さん)、藤川一男(浅利さん)といった医師たちが出会い、ドクターヘリでフライトナースとして信頼を得ていた冴島はるか(比嘉さん)とともに、ときにぶつかり、ときに助け合いながら次第に成長していく姿が描かれた。09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズンが放送された。

 昨年7月期には7年ぶりの続編となるサードシーズンが放送され、期間平均視聴率14.6%、最高視聴率16.4%を獲得して同クールの民放連続ドラマで1位となり、変わらぬ人気を示すと共に、映画化が発表された。劇場版には有岡大貴さん、成田凌さん、新木優子さん、馬場ふみかさん、安藤政信さん、椎名桔平さんも出演する。

(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

劇場版「コード・ブルー」特報映像が解禁 山P、ガッキーらが未曾有の連続大事故に立ち向かう!

7月27日公開の映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」に出演する(左から)比嘉愛未さん、戸田恵梨香さん、山下智久さん、新垣結衣さん、浅利陽介さん (C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
7月27日公開の映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」に出演する(左から)比嘉愛未さん、戸田恵梨香さん、山下智久さん、新垣結衣さん、浅利陽介さん (C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

 俳優の山下智久さん主演で大ヒットしたフジテレビ系の連続ドラマの劇場版「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)の特報映像が2月26日、公開された。成田空港と海ほたるで未曾有の大事故が連続発生し、藍沢耕作役の山下さんをはじめ、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんの「コード・ブルー」メンバー5人が果敢に立ち向かう様子が映し出され、「救いたいという思いが、終わることはない」との言葉で締めくくられる、約30秒間の映像になっている。

 コード・ブルーは、“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの物語で2008年7月期に放送。翔陽大学付属北部病院救命救急センターに赴任した藍沢、白石恵(新垣さん)、緋山美帆子(戸田さん)、藤川一男(浅利さん)といった医師たちが出会い、ドクターヘリでフライトナースとして信頼を得ていた冴島はるか(比嘉さん)とともに、ときにぶつかり、ときに助け合いながら次第に成長していく姿が描かれた。

 その後、09年1月にスペシャルドラマ、10年1月期にセカンドシーズンが放送。昨年7月期には7年ぶりの続編となるサードシーズンが放送され、期間平均視聴率14.6%、最高視聴率16.4%と同クールの民放連続ドラマで1位となり、変わらぬ人気を示すと共に、映画化が発表された。

 劇場版には有岡大貴さん、成田凌さん、新木優子さん、馬場ふみかさん、安藤政信さん、椎名桔平さんも出演。7月27日に公開される。

(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
19

/19

目次