愛しのアイリーン

  • スタッフ:
    原作:新井英樹「愛しのアイリーン」(小学館)▽監督・脚本:吉田恵輔
  • キャスト:
    安田顕
  • 公開日:
    2018年秋公開予定

愛しのアイリーンあらすじ

 映画「愛しのアイリーン」は、「キーチ!!」などの新井英樹さんの同名マンガが原作。1995年にマンガ誌「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載をスタート。農家の長男で山を越えた街のパチンコ店に勤務する42歳、独身の宍戸岩男がフィリピン人のアイリーンと国際結婚し、さまざまな問題に直面する。映画は「銀の匙 Silver Spoon」(2014年)や「ヒメアノ~ル」(16年)でマンガの実写映画化を手がけた吉田恵輔監督がメガホンをとる。

スタッフ

原作:新井英樹「愛しのアイリーン」(小学館)▽監督・脚本:吉田恵輔

愛しのアイリーンキャスト

安田顕

公開日

2018年秋公開予定

ニュース

愛しのアイリーン

安田顕、主演作原作者から絶賛され安堵「ホッ」 北海道の父親の感想は… <公開記念舞台あいさつ>

 俳優の安田顕さんが9月15日、東京都内で行われた主演映画「愛しのアイリーン」(吉田恵輔監督)の公開記念舞台あいさつに登場。過激な描写も多い今作の、周囲の評価について聞かれた安田さんは、「すごくハマる方はハマっていて、だめな方はだめですね」と苦笑し、同席した原作者の新井英樹さんから「映画とマンガで媒体は違えど、見る人、読む人が『圧倒された』というのが一番目指すべきところ。そういう意味では、この映画はかなりクリアしているんじゃないかと思える。素晴らしい出来だと思います」と絶賛されると、「ホッとしますね」と安堵(あんど)の表情を浮かべていた。

続きを読む
愛しのアイリーン

<映画レビュー>「愛しのアイリーン」新井英樹の名作マンガを実写映画化 安田顕が体を張って42歳ダメ男を熱演

 俳優の安田顕さん主演の映画「愛しのアイリーン」(吉田恵輔監督)が、9月14日からTOHOシネマズ シャンテ(東京都千代田区)ほかで公開。嫁不足の農村に暮らす42歳の独身男性、岩男とフィリピン女性アイリーンの国際結婚と、2人が直面するさまざまな問題を描いたラブ&バイオレンス作品。不器用でうまく女性とコミュニケーションできず極端な思考と行動に走る岩男を作り上げた安田さんの熱演に注目したい。

続きを読む
愛しのアイリーン

<インタビュー>安田顕、42歳ダメ男を熱演「さらけ出すしかない」 地元・北海道への思いも語る

 俳優の安田顕さんの主演映画「愛しのアイリーン」(吉田恵輔監督)が9月14日に公開される。嫁不足の農村で暮らす独身男性とフィリピン女性の国際結婚を描いた異色のラブストーリーで、安田さんは不器用で女性とうまくコミュニケーションがとれない非モテの42歳独身の宍戸岩男役を熱演している。安田さんに強烈なキャラクターの岩男役を演じた心境や作品への思いを聞くとともに、多数の作品に出演している多忙な現状や大地震に襲われた地元・北海道への思いも聞いた。

続きを読む
愛しのアイリーン

新井英樹の“国際結婚マンガ”「愛しのアイリーン」が実写映画化 主演は安田顕

 「キーチ!!」などの新井英樹さんのマンガ「愛しのアイリーン」が、俳優の安田顕さん主演で実写映画化されることが2月7日、明らかになった。今秋公開予定。昨年7月に夏パートを撮影し、今年1~2月にフィリピンロケと冬パートを撮影した安田さんは「夏撮影、フィリピン撮影、冬撮影と、長期間の撮影の経験は初めてだったのですが、きっとご覧いただいた方には『けっこうな大作だな』と思ってもらえるはずです」と自信のコメントを寄せている。新井さんのマンガが映像化されるのは初めて。

続きを読む