レディ・プレイヤー1

  • スタッフ:
    原作:アーネスト・クライン「ゲームウォーズ」(SB 文庫)▽監督:スティーブン・スピルバーグ▽脚本:ザック・ペン
  • キャスト:
    タイ・シェリダン▽オリビア・クック▽マーク・ライランス▽サイモン・ペッグ▽T・J・ミラー▽ベン・メンデルソーン▽森崎ウィン
  • 公開日:
    2018年4月20日公開

レディ・プレイヤー1あらすじ

 映画「レディ・プレイヤー1」は、アーネスト・クラインさんのベストセラー小説「ゲームウォーズ」を実写映像化。数々のSF映画の金字塔を打ち立て続けてきたスティーブン・スピルバーグ監督と「ハリー・ポッター」シリーズのワーナー・ブラザースが「A.I.」以来16年ぶりにタッグを組んだSF超大作。

 映画「レディ・プレイヤー1」の舞台は貧困の差が激しい西暦2045年。人類の歴史を変えた仮想ネットワークシステム「オアシス」に、世界へ向けてメッセージが突如発信される。この仮想世界を開発し巨万の富を得たジェームズ・ハリデーが死去、「オアシス」に隠された謎を解き明かし者に、すべての遺産を譲り渡すと……。かくして「オアシス」の覇権を賭けた争奪戦が始まる……というストーリー。

 日本語吹き替え版の声優は、KENNさんや坂本真綾さん、茅野愛衣さん、山寺宏一さんや三ツ矢雄二さん、日高のり子さん、玄田哲章さん、高島雅羅さんらが務める。

スタッフ

原作:アーネスト・クライン「ゲームウォーズ」(SB 文庫)▽監督:スティーブン・スピルバーグ▽脚本:ザック・ペン

レディ・プレイヤー1キャスト

タイ・シェリダン▽オリビア・クック▽マーク・ライランス▽サイモン・ペッグ▽T・J・ミラー▽ベン・メンデルソーン▽森崎ウィン

公開日

2018年4月20日公開

ニュース

レディ・プレイヤー1

<インタビュー>スティーブン・スピルバーグ:巨匠が語る映画作りの原点とポリシー 「レディ・プレイヤー1」で13年ぶり来日 

 スティーブン・スピルバーグ監督の最新SFアドベンチャー作「レディ・プレイヤー1」が2018年4月20日に公開。映画のPRのために、スピルバーグ監督が13年ぶりに来日した。限られた媒体に与えられたというスピルバーグ監督の対面インタビューに参加する機会に恵まれた。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

スティーブン・スピルバーグ、若手クリエーターとトークイベント 「宮崎駿の『千と千尋の神隠し』は本当に素晴らしい」

 約13年ぶりに来日したスティーブン・スピルバーグ監督が4月19日、東京都内で行われた新作映画「レディ・プレイヤー1」(2018年4月20日公開)のトークイベントに、キャストのタイ・シェリダンさん、オリビア・クックさん、森崎ウィンさんとともに登場。映画業界を目指す学生やクリエーター、YouTuberらが参加し、“ヒット映画の作り方”というテーマでトークセッションした。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

<インタビュー>森崎ウィン、スピルバーグ監督のオーディション秘話語る 「レディ・プレイヤー1」でダイトウ/トシロウ役

 スティーブン・スピルバーグ監督が、VR(バーチャルリアリティー)の世界を舞台に描くSF映画「レディ・プレイヤー1」が4月20日に公開。今作で、主要キャラクターの一人、ダイトウ/トシロウ役の森崎ウィンさんは、オーディションで役を射止めたという。出演が決まったときは驚喜のあまり、「時間がいったん止まった」とか。森崎さんに、出演が決まるまでの経緯や自身をスクリーンで見たときの感想、スピルバーグ監督の演出法、さらに10年後の目標などを聞いた。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

<映画レビュー>「レディ・プレイヤー1」ガンダムが! チャッキーが! ポップカルチャー目白押しのスピルバーグ最新作 4月20日公開

 現実世界とVR(バーチャル・リアリティー)世界を股にかけるスティーブン・スピルバーグ監督のSFアドベンチャー作「レディ・プレイヤー1」が、2018年4月20日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほかで公開される。映画やマンガ、ゲームなど、1980年代のポップカルチャーがこれでもかというほど登場する。主人公たちのお宝争奪戦に手に汗握りながら、「あの映画のあのシーンが!」「あのマンガのあのキャラクターが!」と楽しむことができる、オタク心をくすぐる作品だ。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

スティーブン・スピルバーグ、「レディー・プレイヤー2」にウルトラマン出演? 監督がイベントで意欲語る <トークイベント>

 13年ぶりに来日したスティーブン・スピルバーグ監督が4月19日、東京都内で行われた新作映画「レディ・プレイヤー1」(2018年4月20日公開)のトークイベントに登場。映画は、ガンダムやハローキティなど日本のキャラクターが多数登場することで話題になっているが、スピルバーグ監督は次回作(「レディ・プレイヤー2」)が実現すれば、ウルトラマンを登場させたいと意欲を見せた。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

スティーブン・スピルバーグ、宮崎駿を絶賛 1年前に娘と一緒に面会「本当にスペシャルな体験だった」<トークイベント>

 13年ぶりに来日したスティーブン・スピルバーグ監督が4月19日、東京都内で行われた新作映画「レディ・プレイヤー1」(2018年4月20日公開)のトークイベントに登場。スピルバーグ監督は、1年ほど前に宮崎駿監督と対面したことを明かし、「『千と千尋の神隠し』は、ディズニーのどの作品よりも素晴らしいと思っています」と絶賛していた。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

人気コスプレーヤー・桃月なしこが春麗に レッドカーペッドに叶姉妹、グラドルも <ジャパンプレミア>

 スティーブン・スピルバーグ監督の新作映画「レディ・プレイヤー1」(2018年4月20日公開)のジャパンプレミアが4月18日、東京都内で行われ、現役看護師でコスプレーヤー桃月なしこさんやグラビアアイドルの小林麗奈さん、タレントの叶姉妹らがイベントに参加した。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

スティーブン・スピルバーグ、ゴジラが原点「日本のポップカルチャーに魅了された」 <ジャパンプレミア>

 約13年ぶりに来日したスティーブン・スピルバーグ監督が4月18日、東京都内で行われた新作映画「レディ・プレイヤー1」(2018年4月20日公開)のジャパンプレミアに登場。アニメ「機動戦士ガンダム」や「AKIRA」のキャラクターやマシンが多数登場することで話題の今作だが、スピルバーグ監督は「アニメに出合ってから、本当に日本のポップカルチャーに魅了されています。黒澤明や三船敏郎の作品に出合う前に、幼いころ、父に連れられて東宝の『ゴジラ』を見に行ったのが、初めて見た日本の映画です」と思い出を語った。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

新宿にポップカルチャー大集合 ガンダム、ハローキティ、デロリアン… <ジャパンプレミア>

 スティーブン・スピルバーグ監督の新作映画「レディ・プレイヤー1」(2018年4月20日公開)のジャパンプレミアが4月18日、”ゴジラヘッド”で有名な新宿東宝ビル前の歌舞伎町シネシティ広場(東京都新宿区)で行われ、ガンダムやハローキティといった日本を代表するポップカルチャーのキャラクターや、米映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の車型タイムマシンの「デロリアン」などが登場した。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「マトリックス」…歴代ヒット映画「レディ・プレイヤー1」のオマージュアート公開

 スティーブン・スピルバーグ監督の新作映画「レディ・プレイヤー1」(2018年4月20日公開)のオマージュアートが4月7日、公開された。同作の主人公が、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「マトリックス」などの歴代大ヒット映画の主役になり切った姿が描かれている。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

開田裕治描き下ろしの「レディ・プレイヤー1」ポスター公開 ガンダムやキングコング、春麗などが登場

 怪獣やロボットなど数多くのイラストを発表したイラストレーターの開田裕治さんが描き下ろした、スティーブン・スピルバーグ監督の最新作となる映画「レディ・プレイヤー1」(2018年4月20日公開)のポスターが4月5日、公開された。「機動戦士ガンダム」のRX-78-2 ガンダムや、キングコング、アイアン・ジャイアント、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのデロリアンや「AKIRA」の金田のバイク、「ストリートファイター」シリーズの春麗などが描かれたキャラクターポスターとなっている。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

スティーブン・スピルバーグ、13年ぶりの来日決定!「レディ・プレイヤー1」ジャパンプレミアに登場

 スティーブン・スピルバーグ監督が新作映画「レディ・プレイヤー1」(4月20日公開)を携え、13年ぶりに来日することが3月28日、明らかになった。映画で主演を務めたタイ・シェリダンさん、ヒロイン役のオリビア・クックさん、日本から同作に参加した森崎ウィンさんと共に、4月18日に行われるジャパンプレミアに登壇するためで、日本到着は4月17日を予定。4月19日には帰国するという。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

「レディ・プレイヤー1」日本語吹き替え版にKENN、坂本真綾、茅野愛衣ら豪華声優陣

 スティーブン・スピルバーグ監督の最新作となる映画「レディ・プレイヤー1」(4月20日公開)の日本語吹き替え版の声優としてKENNさんや坂本真綾さん、茅野愛衣さんらが出演することが3月23日、明らかになった。

続きを読む
レディ・プレイヤー1

「レディ・プレイヤー1」スピルバーグ最新作に三船敏郎がまさかの“出演” イベントにはSAO作者も登場

 スティーブン・スピルバーグ監督の最新作となる映画「レディ・プレイヤー1」(4月20日公開)に、俳優の故・三船敏郎が「アバター(仮想世界のキャラクター)」として“出演”していることが2月1日、明らかになった。映画の原作小説を手掛けたアーネスト・クラインさんが来日し、1日に東京都内で開かれたイベントで明かした。三船はスピルバーグ監督と友人関係だったこともあり、遺族から使用許可が出たという。

続きを読む