3D彼女 リアルガール 動画

中条あやみ、超絶オタク・佐野勇斗にキス 「3D彼女 リアルガール」超特報映像公開

出典:YouTube

 モデルで女優の中条あやみさんが主演する実写映画「3D彼女 リアルガール」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、9月14日公開)の超特報映像が3月13日、公開された。中条さん演じる学校一の美少女・五十嵐色葉が、5人組ボーカル・ダンスユニット「M!LK(ミルク)」の佐野勇斗さん演じるオタク男子の筒井光(つっつん)にキスをし、リアルな女性に免疫のない筒井が倒れるなどのコミカルなシーンが収められている。

 映像は35秒。色葉が「つっつん、私と付き合って」と告白し、筒井とクラスメートが驚きの表情を浮かべる場面から始まる。予想外のアタックに筒井は「新手のイジメ?」と戸惑い、色葉は「リアル彼氏が何をするか分かってるよね?」と小悪魔的な表情を浮かべるなどして筒井を振り回す。色葉にキスをされた後のシーンで筒井は「まるで無間地獄だ」とつぶやく。

実写映画「3D彼女 リアルガール」の超特報映像
実写映画「3D彼女 リアルガール」の超特報映像

<動画>西野カナ、映画「3D彼女 リアルガール」主題歌 佐野勇斗が中条あやみにキス? 本予告公開

出典:YouTube

 歌手の西野カナさんが、中条あやみさん主演の実写映画「3D彼女 リアルガール」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、2018年9月14日公開)の主題歌を担当することが6月21日、明らかになった。主題歌は、西野さんが書き下ろした「Bedtime Story」で、「主題歌を担当させていただき、本当にありがとうございます」と喜んでいる。また、主題歌が入った映画の本予告も公開され、佐野勇斗さん演じる筒井光(つっつん)が、中条さん演じる五十嵐色葉にキスをしようとするシーンなどが収められている。

 映画は、女性向けマンガ雑誌「デザート」(講談社)で2011~16年に連載された那波マオさんのマンガが原作。アニメやゲームのバーチャルな世界を愛する男子高校生の筒井光が、派手で男ぐせの悪い“リア充完璧超絶美少女”の五十嵐色葉から突然告白される……というストーリー。

 西野さんは「ヒロインの彼女(色葉)の気持ちはもちろん、不器用な彼(つっつん)にも感情移入してしまい、何度も泣いたりキュンとしたり、心が動かされました」と作品の印象を語っている。主題歌については「映画と同じように、男の子と女の子両方のいちずで変わらない思いを描いたラブソングです。『むかしむかし、あるところに、不器用な男の子と、少し気の強い女の子がいました』というフレーズから始まり、そのストーリーを読み聞かせていく、まるで”絵本”のようなラブソングに仕上がりました」と話している。

 主題歌のタイトル「Bedtime Story」は「“寝る前に読み聞かせる物語” という意味ですが、この曲の場合はおとぎ話というよりも、あえて現実的なラブストーリーを描いています。この曲を聴いた皆さんが、絵本を読むように2人のいちずな気持ちに感情移入していただけたらうれしい」とコメントしている。

映画「3D彼女 リアルガール」のワンシーン(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
映画「3D彼女 リアルガール」のワンシーン(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社

西野カナが書き下ろし 映画「3D彼女」主題歌「Bedtime Story」映画版MV公開

出典:YouTube

 モデルで女優の中条あやみさん主演で人気マンガを実写化する映画「3D彼女 リアルガール」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、2018年9月14日公開)で、歌手の西野カナさんが歌う主題歌「Bedtime Story」の映画版ミュージックビデオ(MV)が8月29日、公開された。

 主題歌「Bedtime Story」は、派手でツンツンとした超絶美少女の色葉(中条さん)と、二次元を愛する超絶オタク男子のつっつん(佐野勇斗さん)の気持ちに感情移入してしまい、「何度も泣いたりキュンとした」という西野さんによる書き下ろし曲。

 映画版MVは、色葉がつっつんを振り回す様子がコミカルに展開するほか、ホタルが飛び交う中での幻想的なキスシーンや、ハロウィーンで涙ながらに走り去る色葉、全力で走り、号泣するつっつんなど、2人の恋模様やいちずな気持ちと歌詞がマッチした、約2分の映像になっている。

 映画は、女性向けマンガ雑誌「デザート」(講談社)で2011~16年に連載された那波マオさんのマンガが原作。アニメやゲームなどバーチャルな世界を愛する男子高校生の筒井光(つっつん、佐野さん)が、派手でツンツンした“リア充完璧超絶美少女”の五十嵐色葉(中条さん)から突然告白される……というストーリー。

映画「3D彼女 リアルガール」と主題歌を歌う西野カナさん (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
映画「3D彼女 リアルガール」と主題歌を歌う西野カナさん (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社

<動画>“超絶美少女”中条あやみを佐野勇斗が“即フリ” 本編映像公開

出典:YouTube

 女優の中条あやみさんの主演映画「3D彼女 リアルガール」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、2018年9月14日公開)の本編映像が9月4日、公開された。本編映像では、佐野勇斗さん演じるオタク男子の筒井光(つっつん)が、中条さん演じる学校一の美少女・五十嵐色葉の「つっつん、私と付き合って」という告白に秒速で「ごめんなさい」と答えてしまう場面が映し出されている。

 今回公開された映像は、筒井が色葉に謝ろうと謝罪の練習をしている場面から始まる。そんな筒井のもとに色葉が現れ、突然告白。まさかの告白に筒井は状況がのみ込めず、思わず「ごめんなさい」と“即フリ”してしまうシーンが収録されている。

 映画は、女性向けマンガ雑誌「デザート」(講談社)で2011~16年に連載された那波マオさんのマンガが原作。アニメやゲームのバーチャルな世界を愛する男子高校生の筒井光(佐野さん)は、派手で男ぐせの悪い“リア充完璧超絶美少女”の五十嵐色葉(中条さん)から突然告白され……というストーリー。

映画「3D彼女 リアルガール」の一場面 (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
映画「3D彼女 リアルガール」の一場面 (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社

<動画>中条あやみ対濱田マリのアクション 佐野勇斗らのコミカル演技 「3D彼女」新映像公開

出典:YouTube

 女優の中条あやみさんの主演映画「3D彼女 リアルガール」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、2018年9月14日公開)の“名場面映像”が9月6日、公開された。映像は、中条さん演じる五十嵐色葉と、佐野勇斗さん演じる筒井光(つっつん)の初デートの場面。中条さん、佐野さん、筒井の父・充役の竹内力さん、母・紀絵役の濱田マリさん、弟・薫役の荒木飛羽(あらき・とわ)さんが登場し、ユニークなせりふの応酬とコミカルな演技、中条さんと濱田さんのアクションなどが収められている。

 映像は、色葉が筒井の自宅を強行訪問し、女っ気のないオタクの息子が美少女を家に連れてきたことで、筒井の父・充(竹内さん)と母・紀絵(濱田さん)、弟・薫(荒木さん)は大喜び。しかし、色葉の「つっつんの部屋を見たい!」という一言で、状況が一変する……という内容。

 映画は、女性向けマンガ雑誌「デザート」(講談社)で2011~16年に連載された那波マオさんのマンガが原作。アニメやゲームのバーチャルな世界を愛する男子高校生の筒井光は、派手で男ぐせの悪い“リア充完璧超絶美少女”の五十嵐色葉から突然告白され……というストーリー。

映画「3D彼女 リアルガール」のワンシーン(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
映画「3D彼女 リアルガール」のワンシーン(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社

<動画>中条あやみの第一印象は「なんだこの美人な方は!」 初共演・佐野勇斗が見た素顔は… 映画「3D彼女」特別映像が公開

出典:YouTube

 モデルで女優の中条あやみさん主演で人気マンガを実写化する映画「3D彼女 リアルガール」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の特別映像が9月14日、公開された。本編に加え、メーキングやインタビューで構成された4分間の映像で、派手でツンツンとした超絶美少女の色葉を演じた中条さんについて、初共演となる佐野勇斗さんは「初めてお会いしたときは、なんだこの美人な方は!と思ったんですけど、容姿からは想像できないぐらい中身が可愛くておちゃめな部分が多かったです」と印象を明かしている。

 一方、中条さんは、二次元を愛する超絶オタク男子のつっつん役の佐野さんのことを「つっつんとして色葉をしっかり見てくれていて、悩んでいたり、うーんと思っていると、『大丈夫?』って、表情とかを察知して優しく聞いてくれるので、頼もしい人だなと思いました」とコメントしている。

 また、映像の中で清水尋也さん、恒松祐里さん、上白石萌歌さん、ゆうたろうさんらと仲むつまじい姿を披露している中条さんは、最も印象に残っているというキャンプシーンについて「はしゃぎすぎっていうぐらいはしゃいじゃったかもしれないんですけど、学生に戻ったような気持ちになりました」と振り返っている。

 映画は、女性向けマンガ雑誌「デザート」(講談社)で2011~16年に連載された那波マオさんのマンガが原作。アニメやゲームなどバーチャルな世界を愛する男子高校生の筒井光(つっつん、佐野さん)が、“リア充完璧超絶美少女”の五十嵐色葉(中条さん)から突然告白されるが……というストーリー。14日から公開。

映画「3D彼女 リアルガール」のワンシーン (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
映画「3D彼女 リアルガール」のワンシーン (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社
(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社