センセイ君主

  • スタッフ:
    原作:幸田もも子「センセイ君主」(集英社)、監督:月川翔
  • キャスト:
    竹内涼真▽浜辺美波▽川栄李奈▽佐藤大樹(EXILE、FANTASTICS)▽新川優愛▽福本莉子
  • 公開日:
    2018年8月1日公開
UPDATE

センセイ君主あらすじ

 映画「センセイ君主」は、「別冊マーガレット」(集英社)で連載された幸田もも子さんのマンガが原作。告白7連敗中の佐丸あゆは(浜辺美波さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光由貴(竹内涼真さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌味を言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれているのだと気付いたあゆはは、その途端に弘光のことが気になり始める……というストーリー。

スタッフ

原作:幸田もも子「センセイ君主」(集英社)、監督:月川翔

センセイ君主キャスト

竹内涼真▽浜辺美波▽川栄李奈▽佐藤大樹(EXILE、FANTASTICS)▽新川優愛▽福本莉子

センセイ君主公開日

2018年8月1日公開

竹内涼真、ラジオパーソナリティー初挑戦 浜辺美波とお悩み相談も <公開収録イベント>

映画「センセイ君主 」の公式ウェブラジオの公開収録イベントに登場した竹内涼真さん(左)と浜辺美波さん
映画「センセイ君主 」の公式ウェブラジオの公開収録イベントに登場した竹内涼真さん(左)と浜辺美波さん

 俳優の竹内涼真さんが主演を務める映画「センセイ君主」(月川翔監督、2018年8月1日公開)のウェブラジオ「センセイ君主 公式WEBラジオ~教えて弘光先生!~」の公開収録イベントが7月5日、東京都内で行われ、竹内さんがラジオパーソナリティーに初挑戦した。ウェブラジオの第1回のゲストとして、映画で共演した女優の浜辺美波さんも公開収録に参加。2人が“リスナー”の悩み相談などに挑戦した。

 竹内さんが登場すると、集まった約100人のファンから「カッコいい」「ヤバい」といった黄色い歓声が上がった。その後、竹内さんの呼び込みで浜辺さんが登場。浜辺さんは「緊張はしていないです」と笑顔を見せ、番組スタッフから公開収録の経験を聞かれると、「人前でしゃべることがないですね」と回答。すると竹内さんからすかさず「あるじゃん、舞台あいさつとかで」と突っ込みが入るなど、2人は息の合ったトークを展開していた。

 ラジオでは、事前に募集した悩みなどに、2人が答えるコーナなども実施。高校2年生からの「将来の夢が誰にも相談できない」といった相談に、竹内さんは自身の経験から「僕は6年間スポーツをしていて、20歳でこの業界を目指した。今やっていることと、将来やりたいことが違っても、どれだけ自分の気持ちが強いか、自信で決まると思う」と持論を展開。浜辺さんも「高校生で上京するとき、お母さんから説得した。お母さんが味方してくれたから(家族を)説得しやすかったです」と語っていた。

 収録の終盤、竹内さんは「あと2時間ぐらいいけそう。ラジオの仕事をください」と笑顔でアピール。浜辺さんは竹内さんに「向いてますよね、ラジオ。一人でずっと話せる人だから(笑い)」と話しかけ、竹内さんは「(浜辺さんと)一緒に(ラジオを)やりたいよね。暴走するから、冷静に突っ込みを入れてくれることでスッキリするから」と語っていた。

 映画は、少女マンガ誌「別冊マーガレット」(集英社)で連載された幸田もも子さんのマンガが原作。告白7連敗中のあゆは(浜辺さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生をぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌みを言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれているのに気付いたあゆはは、その途端に弘光のことが気になり始め……というストーリー。


 「センセイ君主 公式WEBラジオ~教えて弘光先生!~」は、6日午後6時から映画公式サイトで配信予定。

センセイ君主
センセイ君主
センセイ君主
センセイ君主
センセイ君主
センセイ君主

<動画>竹内涼真&浜辺美波、TWICEと共にキュートにダンス! 「センセイ君主」スペシャルMV公開

センセイ君主
出典:YouTube

 映画「センセイ君主」(月川翔監督、2018年8月1日公開)に出演する俳優の竹内涼真さん、女優の浜辺美波さんらと、主題歌を担当する韓国発の9人組ガールズグループ「TWICE」がコラボしたスペシャルミュージックビデオ(MV)が6月27日、東宝の公式YouTubeチャンネルで公開された。主題歌「I WANT YOU BACK」に乗せてダンスを披露するMVで、竹内さんらがTWICEと共にダンスに挑戦している。

 今回のMVは、「ぜひTWICEと一緒にダンスしたい」と語っていた竹内さんと浜辺さんの思いから実現したという。映画を手がけた月川監督がMVもメガホンをとった。MVは、竹内さん演じる弘光由貴先生と、浜辺さん演じる佐丸あゆはの掛け合いからスタート。そこにバッチリとポーズを決めたTWICEのメンバーが現れ、息ぴったりのダンスを披露する。MVには、共演の川栄李奈さん、佐藤大樹さんも出演している。

 撮影では、竹内さんと浜辺さんがダンス経験者の佐藤さんや川栄さん、TWICEから振りを教えてもらうなど、和やかなムードで行われた。竹内さんは、「ちゃんと踊れるかどうか心配でしたし、まずは振りを覚えるところからしっかりやらなくてはと今日まで必死でした。無事に終わってホッとしています」と語り、「TWICEさんについていけるように可愛く踊ったつもりです。映画の楽しさと可愛さとテンポの良さがこのミュージックビデオにギュッと詰まっていると思いますので、ぜひ見てください」とアピールしている。

 浜辺さんは、「私はダンスが得意ではなくて苦手意識を強く持っていたので、今日現場に来るまで不安しかなかったです」と明かし、「でも監督やキャストの皆さんとダンスの難しさを分かち合うことができて助かりましたし、TWICEさんが優しく教えてくださったお陰で楽しんで踊ることができました」と感想を語った。

 佐藤さんは、「TWICEさんたちはめちゃめちゃ可愛かったですし、とにかくびっくりしたのは1ミリもずれがない完璧なフォーメーション。普段僕も踊っているんですけど勉強になりました」と話し、「振り付けを覚えるのは大丈夫でしたが、女の子の踊るようなダンスをしたことがなかったのですごく難しかったです。特に腰の動きが大変でした」と振り返った。川栄さんは「ダンスをやったことがない人がやるのは難しいんじゃないかなと思っていましたが、竹内さんも浜辺さんもすごく自然だったからすごいなと思いました」と絶賛し、「私たちの頑張りが詰まったミュージックビデオになっています」と手応えを語っている。

 TWICEは、「こうして私たちの曲を映画の主題歌に使っていただくことも初めてで光栄だったのですが、出演されている皆さんと一緒にミュージックビデオを撮ることができて、本当に貴重な体験ですし、うれしかったです。一生忘れない良い思い出になると思います」と喜びを語り、「このダンスのポイントは『バーンと先生の心を狙い打つ』というヒロインをイメージした振りがポイントです。ぜひ皆さんにまねしてもらいたいです!」とアピールした。

 今回のMV公開を皮切りに、7月1日からダンス動画を募集するキャンペーンを実施する。優秀賞の受賞者には、竹内さんらと一緒に踊ることができるイベントへ招待される特典が贈られる。また、同イベントで最優秀賞を決定し、「センセイ君主公式ダンサー」として表彰される。キャンペーンの応募投稿数が増えると、キャストによるソロダンスも解禁されるという。

 映画は、少女マンガ誌「別冊マーガレット」(集英社)で連載された幸田もも子さんのマンガが原作。告白7連敗中のあゆは(浜辺さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生をぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌みを言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれているのに気付いたあゆはは、その途端に弘光のことが気になり始め……というストーリー。

映画「センセイ君主」のスペシャルMVに出演した(前列左から)川栄李奈さん、竹内涼真さん、浜辺美波さん、佐藤大樹さんと(後列)「TWICE」のメンバー (C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
映画「センセイ君主」のスペシャルMVに出演した(前列左から)川栄李奈さん、竹内涼真さん、浜辺美波さん、佐藤大樹さんと(後列)「TWICE」のメンバー (C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社

川栄李奈、彼氏役の矢本悠馬に「全然キュンキュンしなかった」 <スペシャルイベント&完成披露舞台あいさつ>

映画「センセイ君主」のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場した川栄李奈さん
映画「センセイ君主」のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場した川栄李奈さん

 女優の川栄李奈さんが18日、東京都内で行われた映画「センセイ君主」(月川翔監督、8月1日公開)のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場。映画は竹内涼真さんと浜辺美波さんの共演によるラブコメディーで、“彼氏持ちの極度のオタク”中村葵(通称:アオちん)を演じる川栄さんは、彼氏役の矢本悠馬さんについて「全然キュンキュンしなかった」と明かして笑いを誘った。

 一方で川栄さんは、竹内さんが浜辺さんをバックハグするシーンには「めちゃキュンキュンした」とにっこり。さらに「私は草食系で、アプローチもしない。恋が始まる始まらないは運かご縁。運に任せて何もしないです」と自身の恋愛観を語っていた。

 映画は、告白7連敗中のあゆは(浜辺さん)が、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌みを言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれていることに気付いたあゆは、その途端に弘光のことが気になり始め……というストーリー。

竹内涼真、「オレを落としてみなよ」に800人が熱狂 初主演映画完成で「エゴサーチします」 <スペシャルイベント&完成披露舞台あいさつ>

映画「センセイ君主」のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場した竹内涼真さん
映画「センセイ君主」のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場した竹内涼真さん

 俳優の竹内涼真さんが6月18日、東京都内で行われた映画「センセイ君主」(月川翔監督、2018年8月1日公開)のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場。頭脳明晰(めいせき)なイケメンでクールな高校教師・弘光由貴を演じている竹内さんは、劇中同様に「オレを落としてみなよ」と決めせりふを生披露し、会場に集まったファン800人を熱狂させた。

 本作が初主演映画となる竹内さんは「クランクインする前から、見てもらった人に楽しんでもらいたいなって思いで、監督、スタッフさん一同頑張ってきたので。すごくポップで勢いがある作品に仕上がっているので、早く見てもらって、感想をつぶやいたら、エゴサーチします」とにやり。映画上映に向け観客から「楽しみ~」との声が上がると、「楽しみじゃなきゃ困る」とおどけて、会場の笑いを誘った。

 また大のサッカー好きとしても知られる竹内さんは、サッカーW杯・ロシア大会の日本代表の初戦・コロンビア戦が明日に控えていることから、「ワールドカップですから、勝ちにいきますよ、我々は。この前のパラグアイ戦でメンバーもガラっと変えて、ちょっと勝利への兆しが見えたかなって。やっぱり選手は日本を背負っていますから、いい試合を見せてくれるんじゃないかなって、気持ちで応援するしかない」と力説していた。この日は浜辺美波さん、佐藤大樹さん、川栄李奈さん、新川優愛さんも登場した。

 映画は、告白7連敗中のあゆは(浜辺さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌みを言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれていることに気付いたあゆは、その途端に弘光のことが気になりはじめ……というストーリー。

浜辺美波、「羞恥心、捨てました」 キミスイ監督も驚くコメディエンヌぶり披露 <スペシャルイベント&完成披露舞台あいさつ>

映画「センセイ君主」のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場した浜辺美波さん
映画「センセイ君主」のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場した浜辺美波さん

 女優の浜辺美波さんが6月18日、東京都内で行われた映画「センセイ君主」(月川翔監督、2018年8月1日公開)のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場。ちょっぴりおバカなパワフルヒロイン・佐丸あゆを演じ、劇中では変顔を連発してものまねも披露している浜辺さんは、「この役はちょっとでも戸惑いがあると(表に)出ちゃうと思ったので、台本を開く前に羞恥心を捨てました!」と胸を張った。

 浜辺さんの出世作となった映画「君の膵臓(すいぞう)をたべたい(キミスイ)」と同じ月川監督が本作でもメガホンをとったが、浜辺さんは「監督の不安を吹き飛ばしてやろうって。変顔でも何でもやってやろうと思いました」とにやり。月川監督は、浜辺さんのコメディエンヌぶりについて「リハーサルからもうバンバン飛ばしていて、心底笑えたので、これはイケるなって思った。コメディーパートはどんどんアドリブも足してくれたので、僕はただただ楽しく見ていました」といい、「『キミスイ』のときはわりと、こうしてくださいってリクエストすることが多かったんですけど、今回は頼んでもいないのに、いろいろとやってくれるので、想像を超えてきてくれました」と驚いていた。

 この日は竹内涼真さん、佐藤大樹さん、川栄李奈さん、新川優愛さんも登場。また映画に北川景子さんと山田裕貴さんが1シーンのみ出演していることも発表された。浜辺さんは北川さんが「憧れの存在」といい、共演シーンについて「謎の女役で、北川さんが出ているから、めちゃくちゃ膨れ上がっています。本当にありがたかったです」と振り返っていた。

 映画は、告白7連敗中のあゆは(浜辺さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌みを言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれていることに気付いたあゆは、その途端に弘光のことが気になり始め……というストーリー。

<動画>TWICE、「センセイ君主」で初映画主題歌 ジャクソン5の名曲をカバー 最新予告編公開

センセイ君主
出典:YouTube

 韓国発の9人組ガールズグループ「TWICE」が、俳優の竹内涼真さんと女優の浜辺美波さんが共演する映画「センセイ君主」(月川翔監督、2018年8月1日公開)の主題歌を担当することが5月30日、明らかになった。TWICEにとって初の映画主題歌で、マイケル・ジャクソンが兄弟と組んでいた音楽グループ「ジャクソン5」の名曲「I Want You Back」をカバーしている。同曲を使用した映画の最新予告編も公開された。

 TWICEのメンバーは「大人気コミックと素晴らしいキャストの皆さんで作り上げる作品を、もっともっと盛り上げられるよう、ジャクソン5さんの名曲『I Want You Back』のカバーをTWICEらしさをミックスして、楽しく歌わせていただきました! ぜひ映画も私たちのカバー主題歌も映画館で楽しんでください!」とメッセージを送っている。

 竹内さんは主題歌について、「すごく作品によく合う、(浜辺さん演じる)あゆはみたいな曲だなと改めて思いました。真っすぐで、泣いたり怒ったり笑ったりしている曲です。エンディングでスーパーハッピーな気持ちになれること間違いなしです」とコメント。浜辺さんも「この映画と一緒に“ニッポンの恋を明るく”してくれそうな、そんなイメージにもぴったりの楽曲だなと、とても楽しみです!」と話し、竹内さんと共に「TWICEの皆さんと一緒に踊りたい!」とラブコールを送っている。

 映画は、少女マンガ誌「別冊マーガレット」(集英社)で連載された幸田もも子さんのマンガが原作。告白7連敗中のあゆは(浜辺さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生をぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌みを言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれているのに気付いたあゆはは、その途端に弘光のことが気になり始め……というストーリー。

 佐藤大樹さん、川栄李奈さん、矢本悠馬さん、佐生雪さん、福本莉子さん、新川優愛さんも出演する。

映画「センセイ君主」で主題歌を担当する「TWICE」 (C)2018「センセイ君主」製作委員会(C)幸田もも子/集英社
映画「センセイ君主」で主題歌を担当する「TWICE」 (C)2018「センセイ君主」製作委員会(C)幸田もも子/集英社

<動画>浜辺美波、「センセイ君主」でオンザ眉毛のニューヘア 恋に猪突猛進…変顔も連発?

センセイ君主
出典:YouTube

 俳優の竹内涼真さんと女優の浜辺美波さんが共演する映画「センセイ君主」(月川翔監督、2018年8月1日公開)の特報映像とポスタービジュアルが4月26日、公開された。特報は約30秒の映像で、前髪を眉毛の上で切りそろえたロングヘアの浜辺さんが、「ニッポンの恋を明るくします」のキャッチコピー通り、竹内さんとの恋に向かって猪突(ちょとつ)猛進する姿が収録されており、浜辺さんの“変顔”も楽しめる。

 ポスターは、幸田もも子さんの原作マンガが連載された「別冊マーガレット」(集英社)をイメージしている。竹内さん扮(ふん)するイケメンで頭脳明晰(めいせき)のクールな高校教師・弘光由貴に、浜辺さん演じるちょっぴりおバカなパワフルヒロイン、佐丸あゆがさまざまなポーズでアピールする……というビジュアルになっている。

 映画は、告白7連敗中のあゆは(浜辺さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌味を言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれているのと気付いたあゆはは、その途端に弘光のことが気になり始め……というストーリー。

 佐藤大樹さん、川栄李奈さん、矢本悠馬さん、佐生雪さん、福本莉子さん、新川優愛さんも出演。

映画「センセイ君主」のポスタービジュアル (C)2018「センセイ君主」製作委員会(C)幸田もも子/集英社
映画「センセイ君主」のポスタービジュアル (C)2018「センセイ君主」製作委員会(C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会(C)幸田もも子/集英社
(C)2018「センセイ君主」製作委員会(C)幸田もも子/集英社

川栄李奈、映画「センセイ君主」で浜辺美波の親友役に 佐藤大樹に新川優愛、「東宝シンデレラ」も! 

映画「センセイ君主」に出演が決まった川栄李奈さん
映画「センセイ君主」に出演が決まった川栄李奈さん

 女優の川栄李奈さんが、竹内涼真さんと浜辺美波さんが共演する映画「センセイ君主」(月川翔監督、2018年8月1日公開)に出演することが3月19日、明らかになった。川栄さんは、あゆは(浜辺さん)の親友で弘光先生(竹内さん)との恋も応援してくれる“彼氏持ちの極度のオタク”中村葵(通称:アオちん)を演じる。

 川栄さんは「『センセイ君主』という人気マンガの実写版に出演させていただくことができ、非常にうれしく思っています。マンガの中でのアオちんのあふれる個性や魅力をうまく表現できるよう、私なりに頑張って演じたので楽しんでいただけたらうれしいです」とコメントを寄せている。

 また、あゆはの幼なじみで、あゆはに秘めた恋心を抱く“超良いヤツ”の澤田虎竹役で佐藤大樹さん、弘光の幼なじみのピアニストで、あゆはの恋のライバルとなりそうな柴門秋香役で新川優愛さんが出演することも決定。さらに、あゆはのクラスメートで弘光を狙う女子力高めのJK・夏帆役に「第8回東宝シンデレラ」でグランプリを受賞した福本莉子さんが決まったことも発表された。

 福本さんは「この度は、このようなたくさんの人に愛されている作品に出演できたこと本当にうれしく思っています。原作には登場していない役柄ですが、皆さんに魅力をお伝えできるよう、全力で挑戦させていただきました。たくさん笑えて、胸キュンして楽しめる作品になっていると思うのでせひ見ていただきたいです」と語っている。

センセイ君主
センセイ君主
センセイ君主
センセイ君主

竹内涼真、ラブコメ初挑戦で初の教師役に 「センセイ君主」実写映画化で浜辺美波と初共演

映画「センセイ君主」に出演する竹内涼真さん(左)と浜辺美波さん (C)「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
映画「センセイ君主」に出演する竹内涼真さん(左)と浜辺美波さん (C)「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社

 「別冊マーガレット」(集英社)で連載されたラブコメマンガ「センセイ君主」が、竹内涼真さん主演で実写映画化され、2018年に公開されることが1月8日、明らかになった。竹内さんはイケメンで頭脳明晰だが、冷徹でひねくれ者の高校教師・弘光由貴役で、恋に恋するちょっぴりおバカで一途なヒロイン・佐丸あゆは役の浜辺美波さんと初共演。昨年公開された映画「君の膵臓をたべたい」の月川翔監督がメガホンをとる。

 竹内さんはラブコメ作品は初出演で教師役も初めてで、「今24歳なのですが、やっと先生役を演じられる年齢になってきたのかなという思いと同時に、今まで演じたことがない役なのでこれからどうやって演じようかと、いろいろ考えながらワクワクしています」と意気込みを語っている。

 浜辺さんは「撮影はまだこれからなのですが、とにかくあゆはちゃんはまっすぐな子なので、見ている方が嫌な気持ちにならず、応援したくなるように演じたいです。今までにないくらいハジけて演じられたらと思います。これ以上やっていいのかというくらい顔芸もやりたいです」とコメントを寄せている。

 映画は、告白7連敗中の佐丸あゆは(浜辺さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光由貴(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌味を言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれているのだと気付いたあゆはは、その途端に弘光のことが気になり始める……というストーリー。

(C)「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
(C)「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社

関連リンク

映画は、「別冊マーガレット」(集英社)で連載された幸田もも子さんのマンガが原作。告白7連敗中の佐丸あゆは(浜辺さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光由貴(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌味を言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれているのだと気付いたあゆはは、その途端に弘光のことが気になり始め……というストーリー。
9

/9

目次