恋は雨上がりのように(実写映画)

  • スタッフ:
    原作:眉月じゅん「恋は雨上がりのように」(小学館)、監督:永井 聡、脚本:坂口理子
  • キャスト:
    小松菜奈、大泉 洋
  • 公開日:
    2018年5月25日公開

恋は雨上がりのように(実写映画)あらすじ

 映画「恋は雨上がりのように」は、マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の眉月さんのマンガが原作。ある事件をきっかけに、走ることを諦めた元陸上部エースの女子高生・橘あきらと、あきらのアルバイト先のファミリーレストラン店長の中年男性・近藤正己との恋を描いている。

スタッフ

原作:眉月じゅん「恋は雨上がりのように」(小学館)、監督:永井 聡、脚本:坂口理子

恋は雨上がりのように(実写映画)キャスト

小松菜奈、大泉 洋

公開日

2018年5月25日公開

ニュース

恋は雨上がりのように(実写映画)

小松菜奈、数学の先生に“年の差”片思い経験 「中学生の私にはすごく刺激的」 <初日舞台あいさつ>

 女優の小松菜奈さんと俳優の大泉洋さんが5月25日、東京都内で開かれたダブル主演映画「恋は雨上がりのように」(永井聡監督)の初日舞台あいさつに登場。作品にちなんで自身の片思いについて聞かれた小松さんは「中学生のときに数学の先生が好きでした。その先生は、“S”の中にも優しさがあって、中学生の私にはすごく刺激的で。多分私も刺激を求めていた」と話し、大泉さんを大笑いさせていた。

続きを読む
恋は雨上がりのように(実写映画)

<映画レビュー>「恋は雨上がりのように」小松菜奈と大泉洋が繰り広げる年の差カップルの切なくも優しい恋 5月25日公開

 女優の小松菜奈さんと俳優の大泉洋さんが、切なくも優しい恋愛模様を繰り広げる「恋は雨上がりのように」が5月25日からTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開。女子高生と中年男性の恋と聞けば、大方の人が心中穏やかでないのは無理からぬこと。でも今作は、切ないけれど爽やかで、男女問わず共感を得られる内容に仕上がっている。物語の良さもさることながら、小松さんと大泉さんの好演が光る。

続きを読む
恋は雨上がりのように(実写映画)

小松菜奈、走るのは子供の証拠? 大泉洋のものまねに“抗議” <限定試写会>

 女優の小松菜奈さんと俳優の大泉洋さんが5月17日、東京都内で開かれたダブル主演映画「恋は雨上がりのように」(永井聡監督、25日公開)の限定試写会に登場。劇中で28歳差の恋模様を演じる2人は、実年齢でも23歳の年の差があることから「年の差」がテーマになった。小松さんに子供っぽさを感じることがあるかという質問に、大泉さんは「意味もなく走るところ。この子はテンションが上がると走る。撮影で砂浜についた瞬間から『あはははは!』(と走った)」と答え、小松さんの走るまねをすると観客から笑いが起こった。小松さんは慌てて「そんなんじゃないです」と“抗議”していた。

続きを読む
恋は雨上がりのように(実写映画)

実写映画「恋は雨上がりのように」が横浜市とコラボ 赤レンガ倉庫などで“恋雨傘”を無料レンタル

 小松菜奈さんと大泉洋さんがダブル主演する映画「恋は雨上がりのように」(永井聡監督、2018年5月25日公開)と舞台である横浜市がコラボした周遊キャンペーン「恋雨 横浜デートキャンペーン」が実施されることが、分かった。横浜赤レンガ倉庫やランドマークプラザなど10カ所でオリジナル傘「恋雨傘」が無料でレンタルでき、返却の際にはオリジナルポストカードがもらえる企画「『恋雨』傘シェアプロジェクト」など実施する。期間は5月11日~6月30日。

続きを読む
恋は雨上がりのように(実写映画)

「恋は雨上がりのように」実写映画版に清野菜名&磯村勇斗 戸次重幸も 特報映像も公開

 女優の清野菜名さんが、小松菜奈さんと大泉洋さんがダブル主演する映画「恋は雨上がりのように」(永井聡監督)に出演することが明らかになった。さらにNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で人気を博した磯村勇斗さん、大泉さんと同じTEAM NACSの戸次重幸さんの出演も発表された。

続きを読む
恋は雨上がりのように(実写映画)

眉月じゅんの人気恋愛マンガ「恋は雨上がりのように」 小松菜奈×大泉洋で実写映画化

 眉月じゅんさんの人気恋愛マンガ「恋は雨上がりのように」が実写映画化され、女優の小松菜奈さんと俳優の大泉洋さんがダブル主演することが11月15日、明らかになった。小松さんは女子高生の橘あきらを演じ、大泉さんがあきらに恋をされる28歳年上のさえないファミレス店長・近藤正己役を務める。小松さんと大泉さんは今回が初共演。映画は2018年5月公開を予定している。

続きを読む