去年の冬、きみと別れ

  • スタッフ:
    原作:中村文則「去年の冬、きみと別れ」(幻冬舎文庫)、監督:瀧本智行、脚本:大石哲也、音楽:上野耕路
  • キャスト:
    岩田剛典、山本美月、斎藤工、浅見れいな、土村芳、北村一輝
  • 公開日:
    2018年3月10日公開

去年の冬、きみと別れあらすじ

 映画「去年の冬、きみと別れ」は、芥川賞作家の中村文則さんの同名サスペンス小説(幻冬舎文庫)が原作。結婚を間近に控えた新進気鋭のルポライター・耶雲恭介(岩田剛典さん)は、本の出版を目指して女性焼死事件の元容疑者で天才写真家の木原坂雄大(斎藤工さん)に目を付ける。美しく怪しげな魅力を放つ木原坂を追ううちに、耶雲は抜けることのできないわなに迷い込み、やがて耶雲の婚約者・松田百合子(山本美月さん)も巻き込まれてしまう……というストーリー。

スタッフ

原作:中村文則「去年の冬、きみと別れ」(幻冬舎文庫)、監督:瀧本智行、脚本:大石哲也、音楽:上野耕路

去年の冬、きみと別れキャスト

岩田剛典、山本美月、斎藤工、浅見れいな、土村芳、北村一輝

主題歌

m‐flo

公開日

2018年3月10日公開

ニュース

去年の冬、きみと別れ

<インタビュー>山本美月「かなわない恋が好き」 やってみたいコスプレは?

 芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説が原作の映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、公開中)で、主人公・耶雲恭介の婚約者、松田百合子を演じた女優の山本美月さん。今作では、耶雲との恋愛も描かれるが、自身は「かなわない恋を描くような、切ないラブストーリーが好き」という山本さんにプライベートや、女性が輝き続ける秘訣(ひけつ)について聞いた。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

<インタビュー>岩田剛典&土村芳 「去年の冬、きみと別れ」で共演 「土村さんのみぞ知る」一面も?

 公開中の映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督)で、主人公・耶雲恭介を演じたダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと、盲目のモデル・吉岡亜希子を演じた土村芳さん。映画は、全編に伏線が張り巡らされたサスペンスで、序盤で無関係と思われる2人の関係性自体が結末に大きく関わっている。そんな2人に、お互いの印象や作品への思いについて聞いた。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

岩田剛典、地元・名古屋でファンと交流 きわどい質問にも笑顔で回答「パンツは自前?」 <「去年の冬、きみと別れ」名古屋舞台あいさつ>

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」(三代目JSB)の岩田剛典さんが3月17日、出身地の名古屋で、公開中の主演映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督)の舞台あいさつを行った。この日は集まったファンからの質問も受け付け、「(劇中の)岩田さんのパンツは自前?」というきわどい質問や「なんでそんなにかっこいいんですか」「(三代目JSBで)いちばん仲のいいメンバーは誰?」といった質問に、岩田さんは爽やかな笑顔で答えていた。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

<インタビュー>山本美月、物語の鍵を握る役どころは「ストレスが半端ない」 岩田剛典、斎藤工の印象は?

 公開中の芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説が原作の映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督)で、主人公・耶雲恭介の婚約者、松田百合子を演じた女優の山本美月さん。百合子は、作品の鍵を握る重要な人物の一人だが、そうした役どころを演じる際は「撮影の日が近づくまでのストレスが半端ない。でも、それが私にできるだろうと思ってオファーしてくださっているとしたら、とてもうれしい」と語る山本さんに、今回の撮影現場の様子や女優の仕事について聞いた。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

岩田剛典、監督からの手紙に涙 ねぎらいと感謝の言葉に「うれしくって……」<初日舞台あいさつ>

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが3月10日、東京都内で行われた主演映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督)の初日舞台あいさつに登場。この日はサプライズで、瀧本監督からの手紙が読み上げられると、岩田さんはこらえきれず思わず涙を流した。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

<映画レビュー>「去年の冬、きみと別れ」岩田剛典の新境地 斎藤工は不気味な男を怪演

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演する映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督)が3月10日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほか全国で公開。「教団X」で知られる芥川賞作家・中村文則さんの同名小説が原作で、野心的な若手記者・耶雲恭介と、彼が追う怪しげな天才カメラマンの木原坂雄大、耶雲の婚約者・松田百合子を巡るサスペンス作だ。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

<インタビュー>山本美月、瀧本智行監督作への参加は「すごく新鮮」 こだわっていることは? 映画「去年の冬、きみと別れ」出演

 芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説が原作の映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、3月10日公開)で、主人公・耶雲恭介の婚約者、松田百合子を演じた女優の山本美月さん。全編に伏線が張り巡らされたサスペンスに「台本を読んだ時からわなにかかっていました」と語る山本さんに、作品の魅力や美容の秘訣(ひけつ)などを聞いた。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

岩田剛典、タンクトップ姿の斎藤工に憧れ 主演映画「去年の冬、きみと別れ」ジャパンプレミアに1500人 

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと俳優の斎藤工さんが2月21日、東京都内で行われた映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、3月10日公開)ジャパンプレミアに登場した。主演を務めた岩田さんは、今作で斎藤さんが演じた猟奇殺人事件の容疑者で天才カメラマンの木原坂の役を、次は「やってみたい」といい、「セクシーなタンクトップで…“まんまやん”って思いました」と憧れを語った。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

浅見れいな、結婚を生報告「嫁に行きました」 岩田剛典も祝福 <「去年の冬、きみと別れ」ジャパンプレミア>

 女優の浅見れいなさんが2月21日、東京都内で行われた映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、3月10日公開)ジャパンプレミアに登場。浅見さんは結婚発表後、初の公の場で、共演の岩田剛典さんから「ご結婚おめでとうございます」と祝福されると「嫁に行きました。ありがとうございます」と報告し、笑顔を見せた。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

「m-flo」LISAは短髪で…オリジナルメンバーそろい踏み 映画主題歌生披露 <「去年の冬、きみと別れ」ジャパンプレミア>

 初代ボーカルのLISAさんが15年ぶりに復帰した音楽ユニット「m-flo」が2月21日、東京都内で行われた映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、3月10日公開)のジャパンプレミアに登場し、映画主題歌の「never」をライブで披露した。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

岩田剛典、主演映画「去年の冬、きみと別れ」のビジュアルブック発売決定 表紙では真剣な表情

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演する映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、3月10日公開)のビジュアルブックが、3月1日に発売されることが2月7日、分かった。ビジュアルブックには同映画の場面写真やメーキング写真が収められており、表紙には岩田さん演じる耶雲恭介が真剣な表情を浮かべるカットが採用されている。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

<新場面写真公開>岩田剛典、胸ぐらつかむ斎藤工を“ガン見” 主演映画「去年の冬、きみと別れ」で激しい対決 

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演する映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、3月10日公開)の場面写真が1月31日、公開された。岩田さん演じる記者・耶雲恭介が、彼の取材対象者で猟奇殺人事件の容疑者・木原坂雄大(斎藤工さん)に胸ぐらをつかまれながらも目をそらさず対峙(たいじ)する場面などが収められている。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

岩田剛典「夢に監督が出てきて…」 主演映画の苦労語る <「去年の冬、きみと別れ」完成披露試写会>

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが1月25日、東京都内で行われた主演映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、3月10日公開)の完成披露試写会に登場。岩田さんは「撮影期間中は暗く長いトンネルを走っていて、いつ出口にたどり着くのかという感覚で、監督が夢に出てきました。これだけ没頭できた作品は初めてで、原作のパワーが役に自然ととりついていた感覚がありましたね」と苦労したことを明かした。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

斎藤工、岩田剛典を撮り下ろし メガネ姿の横顔を激写!

 俳優の斎藤工さんが、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんを撮り下ろしたモノクロ写真が1月20日、公開された。岩田さんはファッション誌「フィガロ ジャポン」(CCCメディアハウス)とウェブサイト「madame FIGARO.jp」の連載企画「齊藤工 活動寫眞館」にゲスト出演。写真は、同誌3月号(20日発売)掲載分のアザーカットで、メガネ姿の岩田さんの横顔を写した1枚となっている。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

岩田剛典、主演映画「去年の冬、きみと別れ」のメーキング写真公開 「自分が勝負をかけた作品」

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演する映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、2018年3月10日公開)のメーキング写真が1月1日、公開された。写真には、メガネをかけた岩田さんと共演の山本美月さんが撮影をしている場面や、撮影の合間に真剣な表情を見せる岩田さんの姿などが収められている。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

「m‐flo」15年ぶりにLISA復帰 岩ちゃん主演映画の主題歌で3人組“復活”

音楽ユニット「m‐flo」に初代ボーカルのLISAさんが15年ぶりに復帰し、VERBALさん、☆Takuさんのオリジナルメンバー3人での活動を再開することが12月15日、明らかになった。“復活”作として、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんの主演映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、2018年3月10日公開)の主題歌を担当する。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

岩田剛典、主演映画「去年の冬、きみと別れ」のポスター公開 山本美月、斎藤工も登場

ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演する映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督)のポスタービジュアルが10月24日、公開された。ポスターには、岩田さんと共演の山本美月さん、斎藤工さんの姿が収められており、「愛のために、人はどこまで変われるのか?」というキャッチコピーが添えられている。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

笑顔、深刻な顔… 岩田剛典がさまざまな表情披露 主演映画特報公開

ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんの主演映画「去年の冬、きみと別れ」の特報映像が25日、公開された。映像は、岩田さんのさわやかな笑顔と「そのとき僕は恋に落ちた」というナレーションが流れた後、ノイズと共に一変。暗い顔や深刻そうな顔など、岩田さんのさまざまな表情が次々に映し出される……という内容。映画は2018年3月に公開される。<br /> 今月17日にクランクアップしたという岩田さんは「撮影に集中できる環境を作っていただけたので、最終日まで集中を切らさずに臨むことができました。今回こうして体当たりで演じられたのは、自分のキャリアにとってとても大きな経験になりました」と振り返り、「撮影中は作品の持つパワーやエナジーをずっと背負っている感じだったので、クランクアップした瞬間に解放されて重荷が取れた感覚でした」と語っている。<br /> 「去年の冬、きみと別れ」は、芥川賞作家の中村文則さんの同名小説(幻冬舎文庫)が原作。彼女との結婚を間近に控え、本の出版を目指していた新進気鋭のルポライター・耶雲恭介(岩田さん)は、不可解な謎が残る盲目の美女が巻き込まれた焼死事件に目を付けるが、その真相に近づくにつれ、いつの間にか抜けることのできない深みにはまっていく……というストーリー。山本美月さん、北村一輝さん、斎藤工さん、浅見れいなさんも出演する。

続きを読む
去年の冬、きみと別れ

岩田剛典、ルポライター役でサスペンス映画主演 「全てを賭けて臨まないと…」

 芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説「去年の冬、きみと別れ」が映画化され、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演を務めることが8月1日、明らかになった。岩田さんは、盲目の美女が巻き込まれた謎の焼死事件の真相を追う主人公のルポライター・耶雲恭介を演じる。映画は、2018年春公開予定。

続きを読む