ラーメン食いてぇ!

  • スタッフ:
    原作:林明輝「ラーメン食いてぇ!」(講談社)、監督・脚本:熊谷祐紀
  • キャスト:
    中村ゆりか、葵わかな、宅間孝行、森尾由美、水橋研二、片岡礼子、永岡佑、黒羽麻璃央、ふくまつみ、片桐 仁、石橋蓮司
  • 公開日:
    2018年3月3日公開
UPDATE

ラーメン食いてぇ!あらすじ

 映画は、ラーメン作りのベストパートナーだった妻を亡くし、店をたたむ決意をしたラーメン店店主の紅(石橋蓮司さん)。新疆ウイグル自治区でのテレビ取材中、事故に遭い、一人で荒野をさまようはめになった料理研究家の赤星(片桐仁さん)。心ない高校の同級生の噂が元で、自殺を考える女子高生の茉莉絵(中村ゆりかさん)。一杯のラーメンが、こんな3人を思わぬ形で結びつけ、変えていく……というストーリー。

スタッフ

原作:林明輝「ラーメン食いてぇ!」(講談社)、監督・脚本:熊谷祐紀

ラーメン食いてぇ!キャスト

中村ゆりか、葵わかな、宅間孝行、森尾由美、水橋研二、片岡礼子、永岡佑、黒羽麻璃央、ふくまつみ、片桐 仁、石橋蓮司

ラーメン食いてぇ!公開日

2018年3月3日公開

中村ゆりか、サプライズの誕生日ケーキ登場も「実は知ってました…」 <「ラーメン食いてぇ!」舞台あいさつ>

映画「ラーメン食いてぇ!」の初日舞台あいさつに登場した中村ゆりかさん
映画「ラーメン食いてぇ!」の初日舞台あいさつに登場した中村ゆりかさん

 女優の中村ゆりかさんが3月3日、主演映画「ラーメン食いてぇ!」(熊谷祐紀監督)の初日舞台あいさつに出席した。舞台あいさつでは、翌4日に21歳の誕生日を迎える中村さんを祝って、サプライズで特製のラーメン形のケーキが登場。笑顔でケーキを口にした中村さんだったが、その後、「言っていいのかな……実は昨日マネジャーさんから『舞台あいさつでサプライズがあるよ』と言われて、知ってました」と暴露し、会場の笑いを誘った。

 舞台あいさつには、共演の葵わかなさん、石橋蓮司さん、熊谷監督、主題歌を担当した韓国の男性グループ「7 O’Clock(セブンオクロック)」、音楽監督のオ・ジュンソンさんも登壇。撮影以来、中村さんと久々に再会したという葵さんは中村さんの印象を聞かれ、「印象は変わっていない」と回答。中村さんが「良い意味で?」と聞くと、葵さんは「ずっと可愛いです」と笑顔を見せていた。

 「ラーメン食いてぇ!」は、PV数が150万回以上という林明輝さんのウェブマンガが原作。ラーメン作りのベストパートナーだった妻を亡くし、店をたたむ決意をしたラーメン店店主の紅(石橋さん)、新疆ウイグル自治区でのテレビ取材中、事故に遭い、一人で荒野をさまようはめになった料理研究家の赤星(片桐仁さん)、心ない高校の同級生のうわさが元で、自殺を考える女子高生の茉莉絵(中村さん)の3人を、一杯のラーメンが思わぬ形で結びつけ、変えていく……というストーリー。

<インタビュー>中村ゆりか、主演映画でラーメン修業 実際の腕前は「笑っちゃうぐらい」?

映画「ラーメン食いてぇ!」で主演を務めた中村ゆりかさん
映画「ラーメン食いてぇ!」で主演を務めた中村ゆりかさん

 PV数150万回以上という林明輝さん原作のウェブマンガの実写映画「ラーメン食いてぇ!」(熊谷祐紀監督)が3月3日に公開された。祖父のラーメン作りを継ぐことで生きる希望を見つけ、ラーメン屋復活に奔走する女子高生の物語。主人公の茉莉絵を中村ゆりかさんが演じた。役作りのために、共演の葵わかなさんらと共にラーメン修業もしたという中村さんに、作品の見どころや葵さんとの撮影中のエピソードなどについて聞いた。

 ◇体力を使う撮影も「苦ではなかった」

 「ラーメン食いてぇ!」は、ラーメン作りのベストパートナーだった妻を亡くし、ラーメン店「清蘭」をたたむ決意をした店主の紅烈土(石橋蓮司さん)、新疆ウイグル自治区でのテレビ取材中、事故に遭い、一人で荒野をさまようはめになった料理研究家の赤星亘(片桐仁さん)、心ない高校の同級生のうわさが元で自殺を考える女子高生の茉莉絵(中村さん)の3人を、1杯のラーメンが思わぬ形で結び付け、変えていく……というストーリー。

 中村さんの演じた茉莉絵は烈土の孫娘。自殺未遂の末、なんとか一命を取り留めた彼女は、烈土が作った清蘭のスープを一口飲んだ瞬間に何かを感じ取り、「私にラーメンを教えて!」と烈土に懇願する。劇中では茉莉絵が烈土の教えのもと、ラーメン修業に挑む姿が描かれるが、中村さんは撮影前に実際にラーメン修業をして、撮影中も麺の湯切りなどを練習。「やりすぎると腱鞘炎(けんしょうえん)になってしまうと注意を受けることもあって、結構体力を使う仕事なんだなって思いました」と語る。

 中でも、麺の生地を包丁で切るシーンは難しかったといい、「あれもへたしたら指を切っちゃう。へたしたら危ないっていうことが多くて、すごく集中してやってました」と振り返る。

 茉莉絵がラーメン作りのための体力を付けるべくランニングをするシーンも多く、「体を使うハードな撮影だったのでは?」と聞くと、中村さんは「体を動かすことが好きなので、あんまり苦ではなかったです。でも、寒い時期にたくさん走らされました」と笑顔を見せた。走るシーンについては「走る時の姿勢が良すぎて、自分で見ると笑っちゃうんです。目を伏せちゃう」と恥ずかしそうに語っていた。

 ◇撮影中に深まった葵わかなとの絆

 中村さん演じる茉莉絵の親友で、自殺未遂の一因を作った人物が、葵さん演じるコジマだ。一度は2人の友情に亀裂が入るが、後に和解し、清蘭復活のため共に奮闘する。

 中村さんは葵さんとの共演について「以前も作品をご一緒したことがあって、今回またご一緒できたのがうれしかった」といい、「2人で『面白い作品にしたいね』『こういうところが伝わってほしいよね』『どうしたら茉莉絵とコジマの絆を見せられるのかな』という話し合いをしました」と明かした。

 そうしたやりとりの中で「わかなちゃんとの絆は多分深まったんじゃないかな……と勝手に思っています」と中村さん。「私よりわかなちゃんのほうが少し年が下なんですけど、私よりしっかりしてるから頼りになります」と信頼を寄せている様子だった。

 ◇中村さんにとって究極のラーメンとは?

 撮影では「たくさんラーメンを目に焼き付けていた」という中村さんに、これまで食べた中で一番おいしかったラーメンを聞くと、「清蘭のラーメンです」と即答。撮影は、原作者・林さんの父のラーメン店「清華軒」で撮影された。清華軒は休業中だが、劇中に登場するラーメンは、店を継いだおいが監修したという。

 清蘭のラーメンは、中村さんいわく「劇中で『麺が“ぴろぴろ”してる』っていうせりふがあるんですけど、本当にそんな感触で、味もシンプルだから食べやすかった」という。「私も何杯も食べちゃって、日に日にちょっと申し訳ないなって気持ちに……。自分は食べてるばかりで、作ってもらっちゃっていたので」と、かなりハマっていたようだ。

 中村さんに「作ってみたいラーメン」について聞くと、「ラーメンを作りたくなる時はあるんです。でも、笑っちゃうんですけど……おいしくないんですよ」と恥ずかしそうに話す。「以前、しょう油ラーメンを作ったんですけど、何かが違って。しかも、具のことを何も考えてなかったから、ホウレンソウだけを乗せたラーメンになっちゃって。ラーメンはお店に食べに行こうって思いました」

 ◇極端に熱のある作品に

 さまざまな作品で活躍中の中村さん。女優という仕事の魅力は「やっぱりみんなで作品を作り上げていくところです」という。一つ一つの作品が最後まで出来上がっていくことが「女優を続けたいというきっかけにもなるし、支えにもなります」と話す。

 作品に携わる際は「作品から気持ちが離れないように心掛けたい」といい、「私が関わらせてもらった作品はどれもすてきな作品で、恵まれてるなっていう感謝の気持ちが大きくて。ここまで続けられてきたのも周りの皆さんがいたからっていうのもあるんです」。

 今回の作品でも、作品が作り上げられる中で「みんなへの愛情も深まったし、団結も深まった」という中村さん。改めて見どころを聞くと、「茉莉絵たちが人生の絶望のふちに立っている部分から1杯のラーメンを通して生きる希望が芽ばえるというすてきな人間ドラマになっています。極端に熱のある作品です」とかみしめるように語った。

 中村さんらキャスト、スタッフが熱を注いだ今作。その熱を感じた後は、きっとおいしい熱々のラーメンを食べたくなるはずだ。

 <プロフィル>

 なかむら・ゆりか 1997年3月4日生まれ、神奈川県出身。中学生の時にスカウトされ2011年に女優デビュー。15年、NHK連続テレビ小説「まれ」に主人公の師匠の娘・池畑美南役で出演し注目を浴びる。ドラマ「賭ケグルイ」(MBS・TBS)に五十嵐清華役で出演中。4月からドラマ「声ガール!」(ABC)に出演予定。

ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!

<映画レビュー>「ラーメン食いてぇ!」 朝ドラ女優2人がラーメン作りに熱中! 見どころは中村ゆりかの美しい横顔? 

映画「ラーメン食いてぇ!」の一場面 (C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
映画「ラーメン食いてぇ!」の一場面 (C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会

 女優の中村ゆりかさんが主演を務める映画「ラーメン食いてぇ!」が3日から新宿武蔵野館(東京都新宿区)ほかで公開される。PV数150万回以上という林明輝さんのウェブマンガが原作。中村さんが、祖父のラーメン作りを継ぐことで生きる希望を見つけ、ラーメン屋復活に奔走(ほんそう)する主人公の女子高生・茉莉絵を演じているほか、茉莉絵を一度は裏切る親友のコジマ役で、放送中のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「わろてんか」のヒロイン葵わかなさん、料理研究家の赤星亘役で「ラーメンズ」の片桐仁さんも出演する。

 「ラーメン食いてぇ!」は、ラーメン作りのベストパートナーだった妻を亡くし、ラーメン店「清蘭」をたたむ決意をした店主の紅烈土(石橋蓮司さん)、新疆ウイグル自治区でのテレビ取材中に事故に遭い、一人で荒野をさまようはめになった料理研究家の赤星亘(片桐仁さん)、心ない高校の同級生のうわさが元で自殺を考えている女子高生の茉莉絵(中村さん)の3人を、1杯のラーメンが思わぬ形で結び付け、変えていく……というストーリー。

 中村さんといえば、2015年前期の朝ドラ「まれ」の“横浜編”に、小日向文世さん扮(ふん)するフランス菓子店のパティシエ・大悟、りょうさん演じる大悟の妻で中国料理店のオーナー輪子の娘・美南役で出演。洋菓子店の制服姿を披露し、「癒やされる」「可愛い」などと放送当時、話題を集めた。

 今作ではラーメン店の店主・烈土(石橋さん)の孫娘の茉莉絵を熱演。オープニングこそ、親友からの裏切りを苦に自殺未遂する少々重い展開ながら、残りの時間はひたすらラーメン作りに打ち込む姿が描かれ、その真剣な横顔の美しさには目を奪われる。

 茉莉絵の自殺未遂の一因を作る人物として登場するコジマ役の葵さんも、「わろてんか」から一転、ショートカットにミニスカ制服姿で、ちょっとはすっぱなイマドキ女子高生に変身。コジマの食いしん坊キャラと葵さんの朝ドラ以上に自然(?)な笑顔が見事にマッチし、友情を取り戻した茉莉絵&コジマがラーメン作りのベストパートナーになっていく様子が後半の見どころだ。映画タイトルが凝縮されたクライマックスの“食べっぷり”に食欲をそそられること必至。(山岸睦郎/MANTAN)

(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
ラーメン食いてぇ!
出典:YouTube

<独占公開>「ラーメン食いてぇ!」実写映画の実食シーン公開 中村ゆりか&葵わかなの作ったラーメンの味は…

ラーメン食いてぇ!
出典:YouTube

 林明輝さんの人気ウェブマンガを中村ゆりかさん主演で実写化する映画「ラーメン食いてぇ!」(熊谷祐紀監督、3日公開)の本編映像が3月2日、公開された。中村さん演じる女子高生・茉莉絵と、葵わかなさん演じるその親友・コジマの2人が作ったラーメンを自分たちの両親に振る舞う場面で、両親たちによる実食シーンも収められている。

 映画は、ラーメン作りのベストパートナーだった妻を亡くし、店をたたむ決意をしたラーメン店店主の紅(石橋蓮司さん)、新疆ウイグル自治区でのテレビ取材中、事故に遭い、一人で荒野をさまようはめになった料理研究家の赤星(片桐仁さん)、心ない高校の同級生のうわさが元で、自殺を考える女子高生の茉莉絵(中村さん)。一杯のラーメンが、こんな3人を思わぬ形で結びつけ、変えていく……というストーリー。

 公開された映像は、茉莉絵とコジマが“世界一のラーメン”を目指しラーメン修業を続け、ついに自分たちの力で完成させたラーメンを、自分たちの両親に振る舞うシーン。2人が不安げに見守る中、両親たちは熱々のラーメンを頬張ると、「これうまい」「麺がプリプリ……いいえ、ピロピロしてるわ」と絶賛する様子が収められている。

映画「ラーメン食いてぇ!」の場面写真 (C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
映画「ラーメン食いてぇ!」の場面写真 (C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会

中村ゆりか、バールで豚足をたたき割って… 映画主演でラーメン修行 <「ラーメン食いてぇ!」完成披露イベント>

映画「ラーメン食いてぇ!」の完成披露イベントに登場した中村ゆりかさん
映画「ラーメン食いてぇ!」の完成披露イベントに登場した中村ゆりかさん

 女優の中村ゆりかさんが2月21日、東京都内で主演映画「ラーメン食いてぇ!」(熊谷祐紀監督、3月3日公開)の完成披露イベントに登場。映画で祖父のラーメン作りを継ぎ、ラーメン店復活に奔走する女子高生役を体当たりで演じた中村さんは、実際にラーメン修行もしたといい、「麺を切るところなど、たくさん練習しました。バールで豚骨と豚足をたたき割っていたんですが、力の加減が難しかったです」と振り返った。

 映画は、PV数が150万回以上という林明輝さんのウェブマンガ「ラーメン食いてぇ!」の実写化。ラーメン作りのベストパートナーだった妻を亡くし、店をたたむ決意をしたラーメン店店主の紅(こう、石橋蓮司さん)、新疆(しんきょう)ウイグル自治区でのテレビ取材中、事故に遭い、一人で荒野をさまようはめになった料理研究家の赤星(片桐仁さん)、心ない高校の同級生のうわさがもとで、自殺を考える女子高生の茉莉絵(中村さん)の3人を、一杯のラーメンが思わぬ形で結びつけ、変えていく……というストーリー。茉莉絵の親友・コジマ役で葵わかなさんも出演する。

 イベントには熊谷監督、林さんも登場し、林さんは「主人公は食が細く、透明感のある美少女という設定。中村さんが見事に演じてくれた」と感謝。熊谷監督は新疆ウイグル自治区での撮影で「ヤギが出てくるシーンで、ヤギが芝居をしてくれなくて大変でした。ヤギも朝、現場に行ったらいないんですよ、『どうしたの』って聞いたら、『昨日の夜、オオカミに襲われて、別のヤギを用意しています』って」と驚きのエピソードを話し、観客の笑いを誘った。

 イベントでは劇中に登場する「清蘭」のラーメンを再現し、3人が実食。中村さんは数口、麺をすすると「こんなにみんなに見られながらラーメン食べることってないので、顔が赤くなっちゃいますね」とコメント。観客から「食べたーい」と声が上がると、「ラーメン食いてぇ!」と返して映画をアピールしていた。

ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!
ラーメン食いてぇ!

伝説のウェブマンガ「ラーメン食いてぇ!」が実写映画化 中村ゆりか主演、親友役で葵わかなも

映画「ラーメン食いてぇ!」のポスタービジュアル(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
映画「ラーメン食いてぇ!」のポスタービジュアル(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会

 PV数が100万回以上という林明輝さん原作のウェブマンガ「ラーメン食いてぇ!」が実写映画化されることが分かった。映画は祖父のラーメン作りを継ぐことで生きる希望を見つけ、ラーメン屋復活に奔走する女子高生の物語。主人公の茉莉絵を中村ゆりかさん、茉莉絵の親友・コジマをNHK連続テレビ小説「わろてんか」に出演中の葵わかなさんが演じる。

 茉莉絵の祖父でラーメン店の店主を石橋蓮司さん、キルギスの高原で遭難した料理評論家を片桐仁さんが務め、若手クリエーターの熊谷祐紀さんがメガホンをとる。映画化発表と同時にポスタービジュアルと予告編も公開された。予告編は友人に裏切られ、人生の岐路に立った中村さんがラーメンを作ることに情熱を持ちはじめ、そこからはい上がっていく姿が収められている。

 主人公を演じた中村さんは「この作品に参加させてもらうことで、ラーメン作りの工程を教わるなど、とても貴重な経験をさせていただきました。ひとつのラーメンから生きる力をもらうほどです。全力に真剣で、そしてとても熱い物語だと思います。ご飯を感謝していただく大切さ、人の思いやりが伝わってくるような映画です。皆さまに、ぜひ見てもらえたらうれしいです」とコメント。

 原作のイメージに合わせ、髪を20センチカットして撮影に挑んだ葵さんは「ラーメンの湯切りをたくさん練習したのを覚えています。意外とひらざるが重たくて手首が痛くなっていた日々でした」と振り返ったが、「撮影も寒かったりと大変なこともありましたが、ゆりかちゃんと一緒に楽しみながらやらせていただきました。青春と人生とラーメンの融合、シュールな世界観を楽しんでいただけたらと思います」とアピールした。

 映画は、ラーメン作りのベストパートナーだった妻を亡くし、店をたたむ決意をしたラーメン店店主の紅(石橋さん)。新疆ウイグル自治区でのテレビ取材中、事故に遭い、一人で荒野をさまようはめになった料理研究家の赤星(片桐さん)。心ない高校の同級生の噂が元で、自殺を考える女子高生の茉莉絵(中村さん)。一杯のラーメンが、こんな3人を思わぬ形で結びつけ、変えていく……というストーリー。2018年3月3日から全国公開される。

(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
(C)林明輝/講談社・2018「ラーメン食いてぇ!」製作委員会
ラーメン食いてぇ!
出典:YouTube
6

/6

目次